« July 2007 | Main | September 2007 »

August 28, 2007

やったね!飯田クン!!!

昨日書いた「青空トモエ・コージのWイントロクイズ」6連勝の新保チーム(京浜急行)に対して、6連敗の飯田チーム(京成線)。昨日は惜敗だったのですがなんと!


今日、勝利宣言をしたのは飯田チームでした。


いやぁ、これはなかなか感動モノでしたね。なにしろ、番組パーソナリティのうえやなぎさんだって、直前までわからないんですよどっちが勝ったか。

で、いつもなら「○対×で、○○チームの勝ち」って素直にいえるのに、今日は「○○チームの勝ち」のチーム名のところにわざわざ紙がはってあって読めない(^^;


「うぉぉぉぉぉぉぉぉ、72対63で、飯田チームの勝ち~!!

もう声ひっくりかえりまくりの飯田アナ。今までの努力がむくわれた瞬間です。ちょうど夏休みで子供も聞いていたかも知れない。先週からずーっと聴いてた子なんて、「へ、いい大人がばっかみたい」ってしらーっと思っていたかも知れないけど、今日の放送聴いて、「へぇ」って思ってくれたりするといいなぁ。そんな子がひとりでもいたら、いいよね、飯田クン。


その後の新保ちゃん、必死で声はりあげてるのがわかってものすごーく痛々しいんですけど、でも、勝負の世界ってこれなんですよね。でもね、今まで勝ち続けていても、全然「当然」って雰囲気がないんです、彼女の場合。高飛車にならないんです。常に人の倍も努力して、せいいっぱいの中継してるのがよーくわかるんです。フルート吹いて夕方の中継やってた頃から知ってるんで(爆)いつもながらその人柄のよさと頭のよさに、すごいなぁと思っていたんです。


ますますニッポン放送が好きになっちゃった(笑)全社あげてふたりの顛末を見守っているのがうえちゃんや元気さんの言葉の端々、さらに、番組ラストの増田アナのコメントなんかでもわかって、ほのぼのしてしまいました。

あ、そうだ、新保ちゃんの日記 読みに行かなきゃ。


車いすのパティシエ第二弾 「かあちゃんダンプ」9月14日(金)全国書店・セブンイレブンにて発売!


| | Comments (27) | TrackBack (0)

August 27, 2007

熱き戦い

8月20日からの2週間のニッポン放送はいろいろな企画満載。いつにも増して楽しく聴いているのですが、特に気になるのが「青空トモエ・コージのWイントロクイズ」いつもは「うえやなぎまさひこのサプライズ!」 の中で「青空イントロクイズ」というコーナー名なのですが…。

新保友映アナと飯田浩司アナが二箇所に分かれて、集客につとめ、多く集まったほうのイントロクイズの賞金が1万円になるというもの。

先週は新保ちゃんの5連勝。今日勝てば勝ち越しが決まるわけで、新子安駅は盛り上がったんだろうなぁ。

結果は新保チームの勝ちで、勝ち越し決定。でも、必死の形相が見えるような声をはりあげて宣伝につとめる飯田クンだって、決して手をぬいているわけではないし、むしろ律儀な人柄がものすごく前面にでているようで、好感度さらにアップ。うえちゃんはじめとして、けっこう社内で愛あるいじりがあるけれど、今思えばうえちゃんだって、くり万さんに鍛えられてここまでになったんだもんね~。ガンバレ飯田クン。仕事しながら気持ちは千葉にとんでいるのよ~(爆)

そんな思いと裏腹にどんどん近づいてくる新保ちゃん。たぶん明後日は仲木戸。自転車で5分のところに来るのに、仕事なのよねぇ(^^;あ~、対決形式じゃなきゃ行くんだけどなぁ(行くんかい(^^;)


そうそう、「車いすのパティシエ」第二弾の発売日とタイトル発表がありました。

9月14日(金)発売「かあちゃんダンプ」

今回は33の物語が入っているそうです。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

August 26, 2007

ドゥダダンシン

Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 1 (1) (オフィスユーコミックス)/槙村 さとる
¥480
Amazon.co.jp


待ちに待ったDo Da Dancin’の新刊です。
金曜の午後、ケータイに娘から電話が。
「オカーサン、Do Da Dancin’でてるよ」

「買って~♪」

親子して待っていたんですからもぉ(笑)何年待ったことか。その間にずいぶん新作でましたよねぇ、槙村センセ。
でも、ブランクは感じませんでした。すんなり続きが始まった気がします。三上くんもでてきたし、なんといっても突然でてきたウォンがこの先どうなっていくのか、気になる展開。次のコミックスがもう10月にでるとかで、楽しみです。
でも、時代を先取りしてるよね~と娘と云っていたのですが、「王子」ブームはこっちのほうが早かったんだよ~と龍一王子を見て思います(爆)


| | Comments (15) | TrackBack (0)

August 25, 2007

空中庭園に集う

午前中、汗だくになって家事して、ちょっとはましになった部屋をみてたら、午後はでかけたくなりました。
もう8月も終わり。
渋谷へでて、ひとつ用事をすませたついでに、ピザトーストとアイスコーヒーでお昼としました。ほどなくもどって今度は三軒茶屋へ。
キャロットタワーの26階。展望台です。FM世田谷の「あの頃青春グラフィティ」の生放送をしているサテライトスタジオの前へ。
26階の展望台は、共有スペースというか、フリースペースになっていて、近隣のみなさまの憩いの場となっているのです。小さい子供たちが、自転車や車の心配なく走り回れるところってそうないんですよね。しかも今は外で遊ぶと熱中症が心配だしね。
今日もスタジオの前には小さいギャラリーがいっぱい(笑)その場で初めて会って、お互いコトバもないのに、テレパシーで会話してるとしか思えない連係プレーをとるのです(笑)
かと思えば、人生の先輩にいろいろと子育てのお話をきいている若いおかあさんとかね。みんなにこにこしながら走り回る子供たちをながめているのです。
こんなのどかな風景をながめていると、いいなあって思うのです。
適度にクーラーがきいている26階から、下へ降りるとカーッと暑い。2階でエレベーターを降りて、さて、と思ったときに、喫茶くりっくのカレーフェアの看板が目にとまり「!」ああああ、そうだった!去年一度食べて、おいしい~と感激して、来年もまたって思ってたのにっ!食べ損ねたっ(笑)たぶん8月いっぱいだもんねぇ。あ~あ、グリーンカレーおいしかったのに。でも、ふだんのカレーも本格的においしいから、ま、いっか(^^;来年こそはカレンダーにしるしつけて絶対食べに来るぞぉ(爆)
で、いつもはすたこらさっさと地下の通路へ行ってしまうところなんですが、今日はキャロットタワーの1階フロアをぐるぐる見てみる気になりました。
いろいろな雑貨のお店があって、見ててあきないんですよ。より道ってしてみるもんですねぇ。FLO でタルトセットをおみやげに買いました。22日は夫の誕生日でもありましたしね。生クリームたっぷりのケーキは娘が苦手なので、タルトがちょうどいいのです。ほかにもおいしそうなタルトが1ホール2000円以下であって、う~ん、今度から手ぶらでは帰れなくなりそう(笑)お芝居の差し入れとかにもちょうどよさそうだなぁ(*^^*)
渋谷からはちょうど特急に乗ることができて、気まぐれにでかけた午後のひとときは終わりとなりました。あ~、楽しかった(*^^*)タルトもおいしかったし、マンゾクマンプクです(笑)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 24, 2007

図書館にて

仕事が終わって、明日から週末だ~と思ったとき、ふと図書館に行ってみたくなりました。
図書館は、会社から自転車で5分ほどの高台にあります。娘が小さい頃は毎週のように行って絵本やら借りていました。
ま、2冊くらいねぇと思って行ったのですが、結局限度いっぱいの6冊借りてしまいました(爆)
横浜に越してきて、確か半年後にできた図書館かな。それまでは野毛の中央図書館に行っていたので、近くにできたことがものすごく嬉しかったのを覚えています。
本も高いし、買ったら買ったで捨てられない性格なんだから、なるべく図書館を利用しなきゃ。でも、ベストセラーは2ヶ月待ちとか云われちゃうし、痛し痒しですねぇ。
さて、明日は早く家事をすませて読書タイム、かな?

| | Comments (120) | TrackBack (0)

図書館にて

仕事が終わって、明日から週末だ~と思ったとき、ふと図書館に行ってみたくなりました。
図書館は、会社から自転車で5分ほどの高台にあります。娘が小さい頃は毎週のように行って絵本やら借りていました。
ま、2冊くらいねぇと思って行ったのですが、結局限度いっぱいの6冊借りてしまいました(爆)
横浜に越してきて、確か半年後にできた図書館かな。それまでは野毛の中央図書館に行っていたので、近くにできたことがものすごく嬉しかったのを覚えています。
本も高いし、買ったら買ったで捨てられない性格なんだから、なるべく図書館を利用しなきゃ。でも、ベストセラーは2ヶ月待ちとか云われちゃうし、痛し痒しですねぇ。
さて、明日は早く家事をすませて読書タイム、かな?

| | Comments (10) | TrackBack (0)

August 23, 2007

ひとこと朝宣言

またまた朝時間ネタで恐縮ですが、「ひとこと朝宣言」するようになってから、一日にめりはりがつくようになりました。
だらだら過ごしていたのが、まず宣言を考えることでぴりっとして、さらにふりかえり日記つけるから、いいふりかえりができるようにって日中を過ごすし、そして夜にふりかえって「やったぁ」って思ったりして。
ものすごーくいい出会いができたのかも知れません。ネットってすごーい。
このひとこと朝宣言は、HPとかブログとか持ってなくても作成できるし、コメントつけあいすることもできるので、宣言仲間がたくさんになったら楽しいだろうなぁ。
今朝は、早めにでたおかげで雨のやみまに自転車で通勤することができて、いつもより早く会社に着いてラッキーでした。宣言さまさま。といっても、わざわざ宣言しなくても、ふだんからちゃんとやれよってハナシではあるんですけどね~(爆)ソレヲイッチャーオシマイヨ(大爆)

| | Comments (49) | TrackBack (0)

August 22, 2007

朝時間.jpに夢中

朝時間の本は買っていて、その本の中にサイトもあるのが書いてあったんだけど、行ってみたのは一昨日の夜。でも、すぐに夢中になりました。
昨日にはもう会員になって、ひとこと朝宣言をしちゃうし。これ、いろいろな人の朝の宣言、読むとやる気がでるんですよ(わたしだけか)憂うつな月曜の朝などに読むと効果覿面だろうなぁ。みんなの宣言を読んでいると、「よぉし、やるぞぉ」って腕まくりしたくなっちゃう(笑)
そしてさらに、宣言しっぱなしじゃなくって、夜に振り返り日記が書けちゃうんです。これいいですよぉ。
ホームページ全体に漂う朝のさわやかな雰囲気。これにもひとめぼれしました。今まで一年間も知らなかったのが悔しいなぁ。
きっと「朝をどうすごすか」ということにテーマをしぼっているから興味ひかれるんだろうなぁ。ほんとに押し付けがましくなくってさわやかなんです。
百聞は一見にしかず、見にいってみてください、朝時間.jp

 

| | Comments (73) | TrackBack (0)

August 21, 2007

メールボックスの整理

ウェブからメールボックスをながめていて、あまりにもDMやらメルマガやらがたくさんで、ダウンロードしてメールソフトで受信するのに大変なので、整理することにしました。

セカンドメールを設定して、メルマガや必要なDMはそちらに、読まなくても不自由しなかったり、デフォルトで設定された基本的なメルマガなどは解除することにしました。

もっと早くにこうしていれば、大事なメールを逃すこともなかっただろうにと思うのですが、これで今後はメインアドレスには最低限のDMと、友人知人からのメールのみが届くようになります。

セカンドメールは、ときどきのぞいて、そのままダウンロードせずに一定期間がきたら自動的に削除。これでだいぶパソコンのほうへダウンロードするのが少なくなるはずです。

捨てられない性格が、こんなところまで影響をおよぼしているとはなんともはや(^^;これで、仕事でもばりばりメール使うようだったらえらいこっちゃです。

やっぱりパソコンの中身もときどき大掃除が必要ですねぇ。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

August 20, 2007

朝時間.jpの本

朝時間のすごしかた/朝時間.jp
¥1,155
Amazon.co.jp
これは、表紙買いした本なんですが、アタリでした。 しかも、サイト まであるとのこと。 いろいろな朝のすごしかたを提案しているのですが、なんといってもおしつけがましくないんです。 さらっと読めて、欄外まで一言メッセージとかあって、楽しく読めます。 オススメです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 19, 2007

LiLiCoの映画的生活

LiLiCoの映画的生活/LiLiCo
¥1,470
Amazon.co.jp
ようやく読了。 いかに最近読書の時間が少なくなっていることか(^^; にしても、LiLiCo姉さんの勢いは、本になってもかわりませんね。声やら仕草やら、読みながら脳裏にうかんでおりました。 日本に着てから日本語を覚えたとのことですが、日本生まれの日本育ちだと思っていたわたしはびっくり。イントネーションだって完璧じゃないですか。 いつもブランチで堂々とインタビューしている姿の陰には、努力もあったんですよねぇ。短い時間で視聴者の知りたいことを聞き出さなくてはいけないんだもの。大変なお仕事だ。でもやっぱりジョージ・クルーニーへのインタビューはうらやましいなと思う(笑) ぜひとも、第二弾、第三弾をお願いします~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2007

キューバでアミーゴ

キューバでアミーゴ!/たかの てるこ
¥1,575
Amazon.co.jp

あいかわらず抱腹絶倒な旅してますねぇ、たかのさん。
でも、どの本も読むごとに、その地に行きたくなってしまいます。
たかのさんを知ったのは、ラジオがきっかけでした。
「うえやなぎまさひこのサプライズ!」で、パーソナリティのうえやなぎさんがたかのさんと知り合いで、何回かゲストで番組にも出演されたりして、楽しいお話を聞いたりしていました。
本も当然読み、あまりにおもしろいので当時のMMクラブ21の催し「水曜サロン」の講師として、フォーラムよこはまにお呼びしたこともありました。スライドつきで、臨場感あふれるお話をしてくださったことはまだ記憶に新しいところです。2003年の7月23日でした。もう4年前になるんだぁ。
また、間近でお話うかがいたいなぁ。
今回の旅はキューバです。あいかわらず、偏見とか先入観のないてるこさん、ストレートに現地の人と交流し、帰りには涙、涙で見送られるまでになってしまうのだからすごいです。人種の壁も、言葉の壁も越えて、人間同士の心のやりとりができてしまうてるこさん、すごいです。
人間っていいなって、読み終わったあといつも思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2007

袋井産クラウンメロン

お昼休み、「笑っていいとも」を見ておりました。

筧利夫さんが勝利品として持ってきたものが、マスクメロンでした。

メロンについているシールの形から、「あ、クラウンメロンだ」とわかったのですが、そのクラウンメロン、いつも産地を明かさないんです。「静岡県産クラウンメロン」と表記されることがほとんどで、実は袋井が産地だということは今まであまり知られていなかったんですね。

ところが、今日のその筧さんが持ってきたメロンの説明テロップには、堂々と「静岡県袋井産クラウンメロン」とでているではありませんか。やったね~。ようやく袋井を前面に出すようになったのねん。

これはもしかして、とインターネットで「袋井産クラウンメロン」と検索かけてみると、でてくるでてくる。おおお、インターネットの世界では「クラウンメロン」はちゃんと「袋井産」と表示されていたのね~。

これも立派な町おこし。昔からの名産なんだから、もっともっと堂々と袋井産メロンをアピールしてほしいなぁ。

小学校3年のときに袋井に越して、びっくりしたのがメロン栽培の温室が多いことでした。通学路にも温室があって、毎日大きくなっていくメロンを見るのが楽しみでした。

また、メロン農家のかたから規格外のメロンを安くゆずっていただいたりして、我が家の食卓に乗ることが多かったので、今思えば贅沢なハナシですが、わたしや妹にとって、メロンは日常の果物だったりしたのです(笑)

ちょっと網の形がヘンなだけだったりとか、重さが足りないというだけで、素人からみると見た目も味も立派なのに、市場に出回らないメロン達。安価でありがたくいただいておりました。

聞くところによると、あの千疋屋の店頭でウン万円で売っているメロンも袋井のメロン農家のかたが作っておられるとか。そんなハナシを聞くにつれ、「静岡県産」とだけ表記されて、本当の産地である「袋井」の名が前面にでないのをもどかしく思っておりました。もっともっとメジャーになってね~、袋井産メロン~。

それと、小メロン漬けというのもあるんですよね。ひとつのメロンに栄養を送るために、よぶんなメロンは小さいうちに間引きされてしまうのですが、その間引きしたメロンをお漬物にするのです。あ~、食べたくなってきた(笑)今度実家に帰ったときにおみやげに買ってこようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2007

水漏れその後

工事というか、洗面所の床をはがして原因をさぐるのは、たまたま今日休みだった夫が立ち会いました。
結果、給湯管のつぎめのロウ付けがとれてしまって、そこからじゃーじゃーと漏れていたのだそうで(^^;そのロウ付けを直せば問題ないとか。給湯管からの水漏れなので、綺麗な水が下のお宅に行っていたのでまだましだなぁ。迷惑なのは同じだけど(^^;
で、お盆明けで工事が集中していて、ぎりぎり明日の夕方。そうでなければ、週明けとのことで、まだまだ不便な日は続きます。でも、配水管には問題ないので、お湯だけ使わなければほかは使えるようになりほっとしています。
なんにしても、ほんとマンションに住むとあれこれいろいろありますなぁ(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2007

経年劣化

「あのぉ、水がまた漏れてるんですけど…」
階下のご主人から電話です。

うああああ、またやっちゃったの?前回うちの過失でお風呂の水をあふれさせ、下にもらしてしまったことはありました。さらに、そのまえ、引っ越して半年、洗面台の配管の施工ミスで水漏れ、さらにうちがまだ入る前、リフォーム業者が給水管に穴あけちゃって、水漏れ、と同じお宅にこれで4回目の水漏れです。

ただ、今回は見た目、我が家からは水漏れは発見できないのです。
と、すると、配管に問題ありかと思われます。今日すぐにでも工事したかったのですが、階下のお宅が留守にするとのことで、明日に延期。
下のお宅の保障は保健でまかなえるけれど、うちは加害者なので保険の対象外。過失なら素直にもなるけれど、専有部分の経年劣化が原因だとしたら、ちょっと納得できないなぁと思ってしまいます。
中古物件買うときって、リフォームされて綺麗になった部屋の中だけじゃなく、配管とかもきちんと確認したほうがいいですよぉ(^^;
ああ、いくらかかるんだろう(;_;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2007

窓と畳

高台の4階の我が家。
和室にごろんと寝転がると、窓から見える景色は空だけです。
この、窓から空しか見えない景色というのは、子供の頃以来の景色です。
当時、柏の公団住宅の5階に住んでおりまして、やはりごろんと寝転がって空を眺めるのが好きなこどもでした。台所のテーブルの上に立つと(笑)富士山も見えました。
今の住まいにうつって何が嬉しいかって、その「窓から青空」が再び体験できることでした。夫も娘も「それがなにか?」って感じなんですけどね。ひとりごろごろと空を眺めていたりします。

畳。
妹の家は、和室がありません。子供たちも、妹夫婦の家も、みんなフローリングで、ベッドの生活。ほぉぉぉ~と思いますが、わたしはダメ。畳がないと生きていけません(笑)それはちょっとおおげさかもしれないけど、やはりあのいぐさの香りとたたみの感触というのはわたしにとっては日常にあってほしいものですね。
それに新聞読むのに畳にぺたんと座って両手ついて読むのがすきなんですもの、ないと困る(笑)
でも、妹たちの家のように、まったくない家に育つ子供って今は多いんだろうなぁ。妹のところの末っ子なんて、もしかしたら「畳はおじいちゃんおばあちゃんの家にだけあるもの」なんて思っているかもね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2007

声をかけるのは…

先週の金曜日、オーシャンに会いに行った(笑)帰り、桜木町で金曜の夜ならここに行くしかないでしょうと、はる美 に寄りました。

扉をあけるとぱっと目にはいったのが、前回寄ったときに初対面で意気投合した総裁(通称です)。ほかにもお客様がふたり。でも、おひとりのかたから「だいぶん前にここであってますよ、確か天野さんが亡くなったころ」とまたもやNSPの話になりました。わたしってはる美に行くときって顔に「NSP」って書いてあるのかしらん(爆)

週刊文春の話になって、「さびしそう、が漢字で書いてあるんですよぉ」「そりゃヒドイ」ファンのつっこみにつきあってくださるみなさん、やさしい(*^^*)

いつのまにか、こんな話になってきました。「最近、工事現場の交通整理している人とか、郵便局の前で警備している人とかみると、とおりすがりに「おつかれさまです」って声かけちゃうんですよねぇ。娘は「オバサンだ」って云うんですけどね」「あ、それ、いういう。ここ数年で口にでるようになっちゃったね」

やっぱり(^^ゞわたしだけじゃなかった(笑)だって大変なお仕事ですもん。「おつかれさまです」って声かけて、怒る人はいないと思うし。やっぱりある程度の年齢から上になると、そんな言葉が口をついてでるようになるのかな(笑)

みなさんは、云っちゃいます?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2007

ホットドリンク

いつごろからかはさだかではないのですが、たぶんハタチ過ぎてからだと思います。
夏の朝、食欲のないときの朝ごはん、スープにするようになったのです。汗だくになりながらも、熱いものをおなかにいれて、でかけました。
冷たい飲み物を飲みすぎると、どれだけのどが「冷たいものくれ~」と自己主張しても、おなかが「熱いものが飲みたいよぉ」と熱いものを要求するんですね。で、脳も「熱いけど、おなかこわさないように熱い飲み物にするか」とホットドリンクを飲むのです。
外でお酒を飲むときに、ある程度の量まで飲むとしゃっくりがでてそれ以上飲めなくなるように、どうやらわたしのカラダには警告機能がついているようです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2007

暑さ対処法

暑いですねぇ。

云いたくないけど、つい口にでちゃう。

今日は土曜でお休みだけど、主婦はお休みじゃないですもんね。掃除やら洗濯やら、やることいっぱい。
でもちょっと動くと汗がだらだら(^^;

そんなときの暑さ対策は、保冷剤を身につけること(笑)小さな保冷剤をタオルで包んで、首にまいてます(笑)これでずいぶん違うんですよ。カラダの一箇所だけが涼しいだけで、なんとなく暑さもクリアーしたみたいな気分になり、家事もはかどるのです。汗だくになったあとのシャワーを楽しみに、お掃除お掃除。

あと、子供の頃からやっている暑さ対策。「大草原の小さな家」シリーズの中の、「長い冬」を読むのです(爆)これは、猛吹雪の話なんですよねぇ。半年、雪に閉ざされた町で暮らすインガルス一家の物語。一面の雪景色、とか氷の切通し、なんて想像すると、脳内温度がさがって、体感温度も低くなる、ような気がするのです(爆)

だまされたと思って、試してみてください(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2007

オーシャンズ13

初日にいそいそと観に行った映画は「CHICAGO」以来です。

立派にリベンジしてるよっ!オーシャン!ラスティー!

ジョージ・クルーニーがかっこよすぎです。今回のリベンジに対する気持ちがびんびんと伝わってきました。

11、12と観続けている人にとってはたまらない内容です。くすくす笑うツボが同じ人が近くにいて、なんとなく「同士だぁ」と思ってしまいました(笑)

アル・パチーノがいい味だしてます。あと、今回もでてくるアンディ・ガルシアがたまりませんっ(笑)一番おいしいよねぇ、彼が。でも、おいしい思いだけで終わらせないのがオーシャン達のやりかたでありまして(笑)

最近はすぐにDVDになって、家でも楽しめるけれど、やっぱり大画面でどきどきわくわくしながら見るのはたまりませんねぇ。プチストレス解消です。最近は作品に惹かれて観に行くことが多かったので、俳優目当てに行く映画はひさしぶりでより嬉しかったなぁ(笑)ERの頃よりもさらに渋さが増して、いい俳優さんになりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2007

あらまぁ

夕飯のしたくもひと段落して、ちょっとひとやすみ~と夕刊をひろげておりました。
日経の夕刊をみていて、とある文章が目にとまりました。
暮らしのヒントという記事の文章、キレがよく、さくさくと読めるし、うん、後味もいいなぁと読みきって、筆者の名前を見ておどろきました。
パソコン通信仲間のMさんだったからです。
おおお、彼女の性格があらわれているキリっとした文章~。読んでいるとビールが飲みたくなりますよ(笑)
Mさ~ん、今度生麦行きましょうよ~(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2007

ひさしぶりの宝塚

になりそうです(^^)v

Niftyが、パソコン通信だった頃からの仲間同士でSNSを構成し、楽しいやりとりは今も続いているのですが、そのなかのひとりにチケットを譲っていただき、8月30日に東京宝塚劇場に観劇に行くことになりました。

行く気になったのは、演目が「バレンシアの熱い花」だったから。

初演が時をへて東京に来たときに、観たのです。しかも初日に立ち見で。メンバーはなんと父とわたしと妹。およそ当時の我が家では考えられないメンバーでして。わたしが中学の修学旅行で見た宝塚にはまり、伯母の家に遊びにいったお正月、ヒマをもてあまして、「どこか連れてって」と父におねだり。軒並みお店は休みだったし、映画は混んでいるし、なににしようと、思っていたときに目にとまったのが宝塚でした。コマ劇場だったんですよねぇ。なつかしい。覚えているのは、ミッキーさん(順みつき)とルミさん(瀬戸内美八)のアドリブについていけずにおたおたしていたショーちゃん(榛名由梨)の姿だったりします(笑)あのときは、ハムちゃん(世れんか)もまだ元気だったんだよね~。

今は、宝塚でやったものは百パーセント東京でも上演しますけど、当時は年に二度ほど、東上しない組があったんです。それを思うと今のファンは幸せだなぁ。

思い出も、思いいれも深い作品を、今の若手の人たちがどう見せてくれるか、楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2007

ドレスさがし

日曜日、横浜に帰るわたしと一緒に家をでて、母は大荷物ででかけました。

オペラの衣装合わせです。「みんなすごいのよ~」と云いながら、自分の地味な服を気にしつつでかけていったのですが…。

今日、聞いてみると、「もうダメダメ、全然ダメ」とのこと。みなさん、結婚式のお色直しのようなゴージャスな衣装を持ち寄っていたのだとか。

「インターネットでない?」と云われるのですが、やっぱり実物をみるのがいいんだけどなぁ。

貸衣装処分市みたいなのが浜松とかであるといいんだけどね。オークションのサイトとかでせっせと探しています。ローズがいい、っていうんですけどね、色。母のイメージしているローズと、わたしがイメージするローズってきっと違うと思うんですよね。

オークションで安いのを探すとはいえ、けっこう大きな買い物なので、つい慎重になってしまいます。

探しているドレスは、それこそベルばらで着るような、パニエでおもいっきりすそをふくらましたような、あんな感じのものなんです。もっと早く云ってよぉぉ(^^;このまえ帰ったときにもうちょっと見られたのにね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2007

ひさしぶりのおままごと

土曜日は、「フーちゃん号」でジャスコへ行き、その帰りに妹の家に行ったのですが、傑作だったのが妹のところの末っ子(3歳)まぁ大家族の中で育っただけあって、一番やんちゃです。すぐ上のおねえちゃんとも7つかな、離れているので、みんなが相手してくれるせいなんでしょうねぇ。自由奔放というか、とにかくパワフル(笑)

「コッチキテ」とひっぱられるままに連れて行かれたのは彼女のお部屋。ベッドに座らされて、「オチャ、ノミマスカ」はい、飲みますよ。「ワカリマシタ」と、コップを持って壁に行き、蛇口をひねるまねをして、「ハイドウゾ」
そうかと思えば「ブドウタベマスカ」「トウモロコシタベマスカ」まぁおもてなしの嵐です(笑)

上のおねえちゃん達もにぎやかだったけど、このコはまた特別だわぁ(笑)

晩御飯の支度をしている妹を手伝う2番目の姪っ子とか見ていると、忙しい思いをしている妹だけど、幸せそうでよかったなぁとしみじみ思いました。

それに比べてわが身のだらしなさ(^^ゞいかんなぁ。しゃきっとしなきゃ、しゃきっとぉ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2007

お~い、どこだぁ

あっというまに帰る日となりまして、結局たこまんへは行けなかったので、「じゃあ掛川のたこまんに行くよ」ということになりました。
母も菊川へでかけるというので一緒に東海道線に乗ります。掛川まで一駅なんですけどね。とにかく一人暮らしの母がこうして元気にコーラスだ、グランドゴルフだとアウトドアというか、家にいないで出歩いていることにほんとによかったと思っています。健康が一番です。
で、掛川で降りて、改札をでたのですが、ちょっと父を思い出しました。元気なときは、帰るよ~というと、掛川まで迎えにきてくれたものです。娘と一緒だったりすると、にこにこしながら改札の向こう側で立って待っていたものでした。
そんなノスタルジーはわきへどけて(笑)駅からたこまんまで歩いたことがないのでうろ覚えながら、「確か大きい道路に面していたよね、袋井から来るあの道だから…」とアタリをつけて歩いてみたのですが、行けども行けどもみつかりません。あ、あれ?
へんだなぁと思いつつ、ちょうどあいていたお花屋さんに聞いてみました。

「すみません、このへんにたこまん、ありませんでしたっけ?」
「ああ、よく聞かれるんですけどね、場所かわったんですよ」
内心(ひぇぇぇ)と思いながら道を聞いてみると、けっこう距離があるんです。お昼の12時をすぎていたし、駅の中のお店でもいいかぁ、特に今回は会社にも帰省するとは云ってないしね。
お礼を云ってお花屋さんを跡に、駅にもどりました。

駅のみやげものやさんで、あれこれみつくろって、新幹線に乗りました。最近は乗るたびに、「遠州チームはいいなぁ」と思うんですよね。みんなでわいわいおしゃべりしながら東京までの道のりを楽しくすごせて。
ま、わたしは帰省だし、もうこうやって何回も帰省のために新幹線に乗ってるからいいんですけどね。去年のフィルコンの帰り、浜松から品川まで、N友さんと乗ったときの楽しさが忘れられなくて(笑)
さて、つかのまのお休みというか、帰省は終わり。また明日から日常です。コンクリートジャングルの暑さに負けないようにがんばるぞー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2007

循環バス

今回の帰省で一番ひっくりしたのが、市内の循環バスのバス停が近くにできたことです。
以前にも循環バスはあったのですが、実家のそばにバス停はなく、街中へ行くときは、最寄り駅まで歩くか、タクシーを使うしかなかったのです。
ところが今回、「バスで行くわよ」という母にくっついて、とことこ歩くと、ほどなくバス停。え?実家からこんなに近くにバス停ができたのぉ?
母はまめに利用するので、運転手さんとももう顔なじみとなっているようで、乗り込むなりおしゃべりの輪ができました。小学校の頃の学区をぐるぐると走り回るので、景色もなつかしく、バス停の地名にもひとりで郷愁にひたっておりました(笑)「○栗」「北○川」「不入○」などなど。そこに住んでいた同級生の顔がうかびます。きっと今会ってもわからないだろうなぁ(笑)
病院に停車すると、すずめが寄ってきました。なんと運転手さん、すずめを餌付けしてしまったのです。病院に停車している間、パンくずなどをあげているうちにすずめたちも警戒心をといて、寄ってくるようになったというのです。大きいすずめ、小さいすずめ、すばしっこくパンくずを持っていくもの、遠慮してしまって、後ろのほうから見ているすずめなど、性格もいろいろ。かわいいなぁ。
ジャスコまで乗せていただき、これで100円。しかもお店の出入り口のすぐ横にバス停があるんですもの、これってある意味車で来るよりもらくちんですよぉ。車の場所によってはお店の入り口までけっこう歩くもの。
これで長年の懸念がとれました。買い物もずいぶん楽になったと喜ぶ母をみて、安心しました。これからもよろしくね、フーちゃん号。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2007

ふるさと

私の中では「今日の夜帰る」つもりで、母にもそう云っていたつもりだったのですが、夕方「これから帰るよ」と連絡すると「なに、秋に来るんじゃなかったの」とほほ。
帰っちゃまずいことでもあるの?なんて憎まれ口をきいたりして、素直じゃないよなぁとわれながら思います。

ふるさとは、遠くにありて思うものって言葉があるけれど、実家に帰るたびにやはりそう思います。交通の便とか考えると今住んでいる横浜がいいのですが、自然の多さを考えるとやはり実家に軍配があがります。
生まれ故郷と今の実家は違うのですが、やはり小学校3年から成人するまで住んでいたところですから思い出も多く、ふるさと、というと実家のあたりの景色が思い浮かびます。まぁこうして帰省していられるうちがハナかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2007

日経おとなのバンド大賞

最近日経にちょくちょく載っているこの募集記事。日経大人のバンド大賞。決戦大会がなんと品川ステラボールで、さらに優勝すると、エピキュラスでレコーディングですって。
NSPファンにはたまらない流れではないかと思うのですが。
腕に覚えのある皆様、応募してみてはいかがでしょう?協賛企業の中にYAMAHAももちろん入ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2007

ご無沙汰しちゃいました

すみませんっ。こちらにはずいぶんご無沙汰してしまいました。
なるべく「40代ど真ん中 今が青春 文句ある?」とは違う内容をと思っていたのですが、ネタに困っているうちにこんなに日数たっちゃいました。
8月になったのをきっかけに,ちょっとずつ穴埋めしていきますので、気長におつきあいください

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »