« June 2007 | Main | August 2007 »

July 18, 2007

罰当たり

今朝、テレビをつけたら画面が青いまんまなんです。

あ、あれ?も、もしかして…。外部入力にしてみるとうつるんですよね。へ?なんで?接続が違ったわけではないので(違ってたらゆうべうつらない)一晩のあいだに何があったのぉぉ?

お昼休みに、紹介してもらった電気屋さんにみてもらうと、「しばらく使ってなかったテレビなので、チューナーに湿気がついていて、壊れた可能性がある」とのこと。「モニターとして使えますからだいじょうぶですよ」

そうそう、まるっきりつかなくて、ただの箱になるよりはモニターとして働いてもらいましょう。せっかくうちに来てくれたんだしね。

ついでに、2年前に壊れた東芝のDVDレコーダーのことを聞いてみました。DVDのレコーダーを交換したにもかかわらず半年で壊れてしまい、そのままにしておいたものです。「初期の頃はまだ生産も安定していませんでしたからねぇ、この時代のDVDレコーダーはみんなそうなんですよ」こちらは多少お金出しても修理してもらう価値があるのだそうです。再び壊れてからほうっておいたんですけどいいんですかねぇ「いや、ダメもとで、修理代金値切るくらいしたほうがいいと思いますよ。そ、そうかぁ。いずれね、いずれ(^^ゞ

テレビの結果を夫に連絡すると「結局こわれたSONYのテレビを修理に出したほうがよかったんじゃないのか」などと罰当たりなことを申します。なんてことを!買うことを考えたら、もらえただけでもありがたいことなのに、そんなことを云うなんて~(ノ_・。)

どーして物事のいい面だけ見て感謝しないかなぁ。あえて悪い面ばっかり探してると、疲れるし、そのうちカラダ壊すぞ~、もう(ーー;)

結局前のテレビとおんなじ、録画しているとBSは見えなくなっちゃうけど、うつるだけありがたいと思ってしばらく様子をみてみます。テレビ貯金、始めようかなぁ(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2007

3年

ここ3年間で大規模地震は3度ありました。
新潟中越地震、福岡県西方沖地震、そして今回の中越沖地震。
地震の報道をみるたびに、「どうして前回の教訓がいかされないのだろう」と思うことがあります。
救援物資の輸送、配布の問題と、仮設トイレ不足。
ほしいものがほしいところに配布されないジレンマ、送りたくても何をどうしたらいいのか、送るのなら実用的なものをと思っていたけれど、被災地の道路は寸断されているし、かえって混乱をきたすと思い、募金にしました。
個人レベルでは「◎◎がほしい」とか聞こえてくるのにそれがかなえられなくて…。
仮設トイレもそうです。だいたいみんな災害時の備えというと、水と食料、って思いますけど、実はトイレのほうが切実だったりするんですよね。食料はおとなだったらある程度がまんはできますけれども、トイレのほうは老若男女、がまんできるものではないですもの。なのにやはり今回も「足りない」という被災者のかたの声がありました。
個人で簡易トイレを用意することは可能ですけど、都会でもし同様に罹災したとしたら…。一平方メートルの人口密度ってハンパじゃないと思うんですよね。高層マンションや何百世帯もの大型マンションなど、大勢の人が住んでいる場合、トイレ不足は確実です。個人レベルで対応しきれる問題ではないと思います。もっと自治体が仮設トイレのことを真剣に考えてほしいなと思います。
あと、もうひとつ思うこと。被災地にいちはやく入って報道しているマスコミ。カメラと一緒に救援物資を持っていくことはできないのでしょうか。道路や屋外からレポートの形で報道しているのはまだわかるのですが、被災者にマイクをむけるのはなぁ。それどころではないでしょうに、家のかたづけをしている人にインタビュー。
ヘリでの報道にかけて、道路に「ミルクを」って書いていたあの映像がよみがえります。惨状を知らせることもマスコミの役割。救援物資の輸送は役割が違うというのでしょうか。災害のときに役割もなにもないのでは、と思ってしまうのは素人考えなのかなぁ。
上空からつぶれてしまった家を取材すると同時に、物資を運ぶ、とか、なにかできないものでしょうか。
わたしにできることは、赤十字に思いをたくして募金することくらいです。それが一番じゃまにならずに被災地のために使っていただける救援の方法じゃないかなぁと思います。 
これ以上の被害の拡大がないことを祈るばかりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ついてゆきますどこまでも

NSPオフィシャルサイトで、中村さんに続き、平賀さんもメッセージをアップ(*^^*)わたしにとってはとても嬉しい内容でした。
なんとなく、平賀さんは自分はベースでサポートして、次世代に歌わせるんじゃないかって思っていたんだけれど、その考えを裏打ちしてもらったような感じです。平川地一丁目プラスベースで「平賀っち一丁目」ナイスなことではないですか。ピースでその第一歩を踏み出して、二歩目がそれだったりしたら嬉しいなぁ。
もし、また中村さんと平賀さんが同じステージに立つ日が来るとしたら、「ニューサディスティックピンクのツボ」としてかな?(笑)(注 あくまで妄想(爆))細坪さんと一緒のがやっぱり一番しっくり来るっていうか、自然でしした。
中村さんの今後もぜひ応援したいし、でもあんまり肩に力いれないで、自然にね~。横浜湘南方面でのライブもお待ちしております(^^)v
ベーシスト平賀和人として、ソングフォーメモリーズのベース担当とか、そんな形でこれからもたまにでいいからベース弾く平賀さんの姿が見られたら嬉しいです。(あ、本家に書いたの変換ミスだ、ハズカシイ(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2007

自然災害

台風に続いて今度は再び中越地方で地震。あちこちでN友さんの安否を確認する書き込みがあります。
これだけいろいろなものが発達しているのに、災害時の救援物資の輸送方法って改善されてないんだなぁ。
前回の地震のときも、救援物資に関していろいろあったし。
被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2007

楽しき時間

台風が来ているのをものともせずに(笑)時間割オフでございます。
なんだかもう一ヶ月のライフサイクルに組み込まれていて、ないとなんだかヘンなんですよね(爆)
電車が止まったりしたらあきらめようと思ったのですがなんとか動いているし、ラッキーなことに今日は夫が仕事のキャンセルで休みとなり、駅まで送ってもらえましたので傘いらず(でもそのまえにコンビニでお昼ゴハン買わされましたけど(^^ゞ)
電車が遅れたりしたら大変と早めにでたので渋谷には12時前についてしまいました。あ~、まだ早いなぁ、ちょっとギターの教則本も見たいしなぁ、どーしよう、と思って次の瞬間銀座線の乗り場に向かっておりました(爆)山野楽器の3階、楽譜売り場に行ってみたのですが、ねらっていた教則本はありませんでした。アマゾンで調べてもすぐにでてこなかったから、もしかしたらもう版元品切れかも知れないなぁ。
ヘタなの買って使わないよりはと手ぶらでお店をでて、ちらっと一丁目に引っ越したヤマハに行こうかなと思ったのですが思い直してそのまままた銀座線で渋谷に戻りました。
時間割で「えーと、サンドイッチとぉ」というと、「パン終わったんですよ」とマスター。あちゃ~、さっきお店に入る前に緑モスの看板がやけに目に入るなぁと思いつつもまあ時間割のサンドイッチがあるからいいかぁと思っていたのにぃ(^^;お昼ぬき決定~(爆)
小一時間ほどやりすごすと、昨日某所で逢った方々が次々と(笑)結局今日は男性の出席率が多いオフとなりました。
7月に入ってからはなんだか毎週末必ずN友さんに会ってますね。先々週は云うに及ばず先週は一関、そして昨日今日とN友といっしょ。さすがに来週以降は予定ないですけどね。もし呼ばれたら昼間だったらほいほいとついて行っちゃうかも(爆)夜はだめよん。
5時になってお開き。あ、そうそう、来月の時間割はお盆休みがあります。8月11日から16日まではお休みになるのだそうです。
渋谷のヤマハに寄るという男性陣のみなさまにくっついて教則本探したのですが、やっぱりこれといったものがありませんでした。残念。どなたか「これいいよ」というのがあったら教えてくださいませ。
8月の時間割オフは今のところ未定。お盆休み明けに開催しようか迷っています。生麦ビールオフもいいし、銀座冷麺オフにしてもいいしなぁ。あ、そうだっ。わたしってまともに鎌倉行ったことないんですよ。夫とむかーし行ったきりで、ほら、男の人ってさーっと見ちゃうじゃないですか。じっくり見たいと思っても早く早くとせかされて…。だから鎌倉にくわしい皆様とご一緒できたら嬉しいなって思うんだけど、8月の鎌倉って…暑いかしら(爆)
平泉に行って歴史の刺激を受けてきちゃったもので(^^ゞ鎌倉の神社仏閣めぐりもいいなぁなんて(^^;
そんなこんなで能天気にまた一日が終わるのでした~(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2007

午前中の用事が少々長引きましたが、今日もN友の集まる場所へおじゃますることができました(^^)v

一時間くらいしかいられませんでしたが、みんなに逢えてNSPの歌を歌えて、楽しい時間でした。さすがに今日はギターは背負ってはいけませんでしたけど(雨にぬれると大変だもん)

皆さんが弾いているのを見るとやっぱり自分でも弾きたくなるぅ。やっぱりあの教則本買って練習しようっと。それと横浜でも歌う会のように大人数で集まって歌える公共施設、探そうっと。横浜は公共施設借りるの手続きがめんどくさいんだよねぇ。今度もとフォーラムのKさんに相談してみよう。

みんなが帰るのを眺めながら、「これもNSPが作ってくれた絆だよねぇ」としみじみ思ってしまいました。いい絆です。ものすごーく強い絆。40すぎてから利害関係なしに集まってわいわいできる関係が作れるって、なかなかないですもん。誇れる人間関係だなぁ。みんな根っこのところでは「NSPが好き」ってとこで同じです。ま、人によってその好きの育ち方が違うけどね。100人いれば100とおりの好きがあるんだもん。

先週は一関を案内していただいたし、日本全国にN友さんができたおかげで、日本全国のニュースが気になるようになりました。他人事とは思えないの。台風、沖縄はだいじょうぶだろうか、鹿児島も宮崎も、九州の皆様は、四国の皆様は、関西の皆様は、などなど、行ったことのない地域でも、N友さんがそこに住んでいると思うと気になるし、いつかきっと訪れるぞ~と思えます。

今後NSPがどういうかたちになっていくかはわからないけど、立ち止まっているだけではないということだけはなんとなくわかります。中村さんは動き始めたし、平賀さんは違う形で動き出そうとしているみたいだしね。わたしの想像だけだから違うかも知れないけど、平賀さんは次世代にNSPの歌を託して残そうとしてるんじゃないかなぁ~。それもまたすてきなことだと思います。トリビュートのときの龍之介君を見て思ったんだ。今度ぜひ兄弟そろって歌って欲しいなNSP。

そして明日もN友さんに会います。台風ものともせず、時間割オフ敢行です。電車止まって帰れなくなったら誰か泊めてね~(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2007

いやぁ、参った

まるまる二日間使い物にならなかったカラダにカツいれて、会社に行ったものの、午前中はふらふらでした(^^;おまけに声までかすれてくるし。いったい何なんだぁ。
やっぱり先週と先々週の疲れが一気にでちゃったかしら(^^;
でも今日行かないと3連休に入っちゃうし、休んだまま3連休に突入は避けたいのでね。
ルーティンをこなして一日が終わりました。金曜なので電話がほとんどなかったのが幸いでした。
預けっぱなしになっていた自転車に乗って、雨がふらないうちにとすたこらさっさと帰りました。どんよりしていたのに雨が降らなかったのは奇跡ですねぇ。自転車を駐輪場にもどすことができて安心するやらほんとは会社の倉庫においておいたほうがぬれなくてすむしでちと残念やらフクザツであります。

さて、明日は午前中の用事をすませて午後はおでかけ。でも最近京浜東北がよく止まるからなぁ、だいじょうぶかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2007

不調は続く

本日も体調もどらず。

またまたお休みになってしまってごめんなさい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2007

不調

体調不良につきダウンしてます。

ゆえに書き込みお休みでごめんなさい~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2007

光はやっぱりすごい

一関から帰ってきた日曜日の午後は、光の工事が入ることになっていました。

6時前には家に帰っており、余韻にひたる間もなく部屋のかたづけ。たった一日いないだけでどーしてこんなに散らかるのっとぶちぶち云いながら片付け。

といっても物の移動なんですけどね(爆)とにかくリビングを綺麗にするため(みせるため)余計なものは和室に移動(爆)

散乱していた新聞もかたづけて、なんとか他人が入ってもみられる部屋になりました(爆)ふだんはどれだけ散らかっているんじゃというハナシですよね~(爆)

3時すぎにピンポンと工事のかたが見えました。あらかじめ届いていた機材をとりつけ、接続オーケー。パソコンのセッティングは自分でやるのでほぼ30分くらいで終わりとなりました。

今度の機械は4台まで有線ですが接続できるとのことで、二台とも接続しちゃおうかなぁ。エアーエッジの契約見直さなきゃ。

なんとかセッティングもすみ、無事接続可能となりました。

早いなぁと思ったのは画像のとりこみだけではありませんでした。メールソフトにたまっていたメールをダウンロードしようとしたとき、その早いのにびっくりです。うわ、こんなところでも速さを発揮するんだ。

この速さを見てもやっぱり二台めもやっちゃおう、と2台目のちびノートも接続しちゃいました。側面にちゃんと接続できるところがあったんですね~。こちらも早い環境となって大満足。

最初光の話がきたときは、別に仕事でばりばり使うわけではないしいいよと思っていたのですが、数が多ければそれだけ安いプランになるとのことで、おつきあいで入ったようなものだったんですけど正解だったかも。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2007

松山町

本来、今回の一関行きは、宮城の父のお墓にお参りするというのもあったんです。
でも、母が「どうせ行くなら一緒におまいりしたかったわ」と云われ、お墓参りはまた次回に、ということになったのです。東北本線の松山町をとおるときは、心の中で父に話しかけておりました。「おとうさーん、今回は素通りごめんね。今度ハハと来るからね」
前回来たのは確か納骨のときでした。娘や姪っ子たちもまだ小学生で、じっとしていないとき、父方の親戚のまえでもぞもぞしていましたっけ。
帰りは、夜9時過ぎの列車に乗ったのですが、松山町駅は、闇の中でした。ほんっとに真っ暗。真の闇。確かに駅前はお店とかないけれど、でも、あんな真っ暗なのをみたのは初めてでした。また父に話しかけます「おとーさーん、みんな元気にしてるよ~、近いうちにまたきっとハハと来るからね」
近くだったらいつでもおまいりにいけるのになぁ。母と今度じっくり相談してみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2007

あっという間に

帰ってきちゃいました(笑)
11時半に仙台を出て、5時半にはもう横浜駅東口をとっとこ歩いておりました。で、西口からタクシーに乗って、家に着いてもまだ6時前。
夫は今日も仕事なので、お弁当を作って送り出します。あぁあぁ、旅の余韻もなにもあったもんじゃない(笑)
そのあとは散らかった部屋をかたづけたり、洗濯したりと普段の土曜日となんらかわりありません。こうして一気に日常にもどってしまうと、「昨日のことは夢だったんじゃなかろーか」と思ってしまいます。ほんとにねぇ。
でも、ちょっと自由にできるお金を作って、ほんの一日でも自由にできる時間を作れば、あんなふうにふだんとまったく違った時間の中に自分をおくことができるんだなぁと思いました。
人間その気になってみるのも必要ですね(笑)だからといってしょっちゅう飛んでいくってわけにもいかないけれど、またそのときが来たら、行くぞぉ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2007

風がちがう

一関に着いて、まず思ったのが、「風がちがう」ってことでした。
とにかく空気が違うんですよね。実家の静岡ともまた違った空気の感じ。やはり、今までで最北の地にきたからそう感じるのかなぁ。父の菩提寺がある松山町より北には来たことなかったんですよね。ついでに云うなら津軽海峡越えたこともないし、沖縄は行ったことない。ほんとに旅ってあんまりしたことないなぁ。テレビの旅番組で満足しちゃうんですよね。
道中は、同行者のすてきなはからいと、地元のかたの案内で、とても楽しく充実したものとなりました。ほんっとにお天気がよくって。高専の図書館にも行けたし、高梨食堂でらーめんも食べたし。ファンとして一関でやるべきことはみんなやったぞ~(笑)って感じ。大勢でわいわい来るもよし、少人数でまったりするもよしって感じですね。
また来るね~>一関。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

7月1日(BlogPet)

みぃこは有楽町までsanaeと仲間は一緒したの?


*このエントリは、ブログペットの「みぃこ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2007

夜行バス

何年ぶりかで夜行バスに乗り込みます。
横浜駅東口から仙台駅まで。
西口のバスターミナルからは、西へ行く長距離バスをよくみかけていたのですが、東口がみちのくへの玄関口になっているとはついぞ知りませんでした。
今回、一関へ行くにあたり、バスルートを調べてみたら、東口から仙台へとか盛岡へ、なんていうのがごろごろでてきて、「え~、横浜ってほんと便利なとこだったんだ」と改めて実感。さらに横浜駅に近い神奈川区に住んでいてほんとによかったなぁとつくづく思ったのでありました。
青春のかけら達もタイミングよく届いたし、さっそくi-podに入れて、夜のお供といたしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2007

サンバイザー

自転車に乗るようになって、今まで日傘ですんでいたUV対策がそうもいかなくなってきました。

日傘さすわけにはいかないですもんね、自転車に乗っていると。

で、さすがに二の腕もやけてきて、手袋とか帽子とか用意したほうがいいのかなぁと思いつつ、先日ついでがあったのでサティに行ってみました。

帽子売り場に行って驚きました。いやぁ、昔の倍近くありますね、UV対策のもの。帽子はもとよりショールやボレロ、長袖の手袋もおしゃれなのがいくつもあって。

帽子の種類も豊富です。でも自転車に乗るからおしゃれな帽子は飛んでいっちゃうし、サンバイザーかなぁと売り場をみていると、3ウェイの帽子というのにめぐりあいました。折りたたんでしまうこともできるとのことで、専用の袋もついている。うん、これの黒があったらいいなぁとお店の人にたずねると、品切れで来週はいるとのこと。

予約しますか?とのコトバに、「また来ます」となぜか予約しないで帰ってきたのです。

で、今日。上司がにこにこと「サンバイザー届きましたよ」というではないですか。

おおっとぉ。だって、つい先日、「まだバーゲン価格になってなかったし、高いからサティとかで手ごろなものがたくさんあるからそっちを見てみたら」って云ってたじゃないですか。だから見に行ったのに。なぜか予約しなかったのはこれを予感していたのか?(んなわけないって)

ま、でもかっこいいサンバイザーには違いないのでいっか(笑)上司にはお給料日に5000円支払うことになってます。「ほんとはもう少し高いのよ」ってほんとはいくらなんですかぁぁ。どうせなら定価を分割支払いのほうがもっと気がラクなんですけどぉ。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 04, 2007

ユニット名

トリビュートライブのとき、出演者ごとにユニット名つけてたんですよね。
わたしが覚えているのは以下のとおりです。

高橋ジョージさん
「ザ・トラブル」(わたしの記憶ちょっとあいまい)

林龍之介さん(平川地一丁目)
「ニュー・サドスティックピンク」

細坪基佳さん
「ニュー・サディスティク・ピンクの坪」

鈴木康博さん
「ムシトリーズ」

こうせつさんとCharさんがわからないのです。

みなさんそれぞれ天野さんの衣装を着てらして、確か天使さんのブログで、「形見分けした」って書いてあったから、あのままみなさんもらって帰られるのでしょうねぇ。

ジョージさんとのユニットのときが、確か去年のフィルムツアーのときにボディが着ていた衣装3つだったんじゃないかしらん。平賀さんが着ていたシャツに見覚えがあるの。違うかな?

でも鈴木さんのあの半ズボンは自前?天野さんの?(^^;
それと対照的に「殿中でござる」話だった細坪さんも楽しかった(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 03, 2007

夢の続き

一日のあのライブ当日、ほんとにいろんなところから来ているN友さんに逢ったなぁ。

それこそ北は北海道南は九州沖縄まで。で、その中のおひとりと、今日3日に再会する約束をしていました。

滞在期間が長いというのを聞いたので、それじゃあせっかくだからと、わたしの仕事が終わってからではありますが、ご案内できるところは行きましょうということで。

有楽町で待ち合わせて、まずNACK5のサテライトスタジオへ。ここもNSPスポットだったんだよねぇと案内した自分が改めて思ったりして(笑)そしてそのままいわて銀河プラザへ。歌舞伎座のはすむかいなんでわかりやすいんですよねぇ。

そこでいろいろな岩手のものを物色、おお、去年食したひっつみがいる~(笑)そして4丁目まで戻って文明堂へ。なんか店内プチリニューアルしたみたいで、テレビ収録当時にはないインテリアがあってちょっぴり残念。

そして銀座線で渋谷へでて、ハチ公口経由で時間割へ。当然もう閉まっている時間なんですけどね、東武ホテルの前から信号越しに時間割の入っているビルの上のほうを観ると、看板がみえるんですよ。ビルの上のほうにある看板が綺麗に見えます。

場所を確認して渋谷駅までもどって今度は三茶へ。キャロットタワーの上の展望台へ。夜ここに来るなんてことは滅多にないので夜景がすごーく新鮮でした。

レストランスカイキャロットにも行って晩御飯はそこでとったのですが、オイシカッタ(^^)vまたもや窓際の席に案内されたし。今回は窓際にご縁がありました。

話は尽きず、さらに場所をかえて話す話す(笑)子育てのこと、この間のライブのこと、etc.etc 途中から合流した人もいらしてにぎやかな夜となりました。

ライブの余韻を今日まで残すことができて幸せでしたよ~、ほんとにどうもありがとうございました

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2007

はぁぁ

無情にも日常が始まりました。
みんなそれぞれの日常へ戻っているのでしょうねぇ。まだなんかぼーっとしてる(笑)
「またね~」「また逢おうね」と別れた大勢の人たち。きっとまた、同じようにコンサート会場で会える日が絶対来る。そう信じて今日からまたその日に向かって歩き出すんだもんね。
それにはとにかく元気でいなきゃ(笑)
当面の目標は、ギターの上達かな。昨日でギター買ってまるまる1年たったというのにまだ3曲とは情けない。性根を入れてがんばらなくては。いい基礎の本とかあったら教えてください。それと、毎日「これだけは練習しているよ」というのがあったら教えてください。自己流でやってて「これでいいのかなぁ」と思うことしきりです。
ギター練習、呼んでください。どこでもギターかついではせ参じます~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2007

7月1日

いったい何人の人に会ったことやら。
午前中には猪突仲間(爆)のかたと一緒に有楽町へ。予想が当たってイルカさんの「ミュージックハーモニー」で今年もNSP特集をしていただけました。日曜と重なる7月1日はめったにないものね。
お礼に行ったのですが残念ながらイルカさんにはあえず、でも、番組中にニュース原稿を読んでいるIアナウンサーに遭遇することができまして、イルカさんへのお礼を伝えていただくことができました。
でもイルカさんのこと以外にずいぶんとニッポン放送について語ってしまった(爆)ラジオの話を始めるととまらないワタクシ(^^;山谷親平さんのころの中年探偵団の話やら、「いってらっしゃい」は十朱さんの頃から聞いているだの、うえちゃんとIさんの関係はうえちゃんと某氏との関係とおんなじだとか、新保ちゃんはすごいだの、那須さんの話だの(爆)だれかとめて~状態でした(爆)やっぱり、ラジオっていいですねぇ(大爆)
いったん家に帰ってからまたいそいそと時間割へ。遠方の皆様とたくさんたくさんお会いしました。北九州の皆様にめぐり逢いノートのお礼ができたのが嬉しかったなぁ。
そうそう、時間割、今日から記念スタンプが登場。これはアイデアですねぇ。ちゃんと「年 月 日」と入っていて、訪れた日が記入できるようになっているのです。今後時間割を訪れることがあったらぜひ記念に押してってくださいね。レジのところに置いてます。
そして会館へ。2階の喫茶店でMさんのオフ会に合流。お店のほとんどがN友さんでは、と思うくらいたくさんの皆様に会えました。オフ会が終わってほっとひといきのかたとか、海外からいらしたかたとか、ふだんは書き込みでお名前だけ存じているかたとか。これからは書き込み見るたびにお顔がうかんで嬉しいな。
なぜか近場の人にはあまりあわず、遠方の人と多く会えた日でした。あ、近場でも一番案じていたMさんがMちゃんと一緒に入場スタンバイしているのに逢えて安堵しました。また逢おうね!
2階席は2階席ならではのいろいろなことがありましたが(反省モード)すばらしいコンサートでした。筆舌につくしがたいってこういうことを云うんだろうなぁ。

事前にオフ会会場を探していたかたに、下見のときにアタリをつけていたお店を連絡したら、「オーナーも感じのいい人だし、そこに決めた」とのことで、帰り際寄ってみました。
にぎわっていましたねぇ。会館のまん前で、迷いようがない場所。オーナーさんともご挨拶ができまして、実はここ、ピアノもあるしウッドベースもあるし、なんとライブもできるというとってもいい場所だったんです。「飲んで歌ってNSP」ができそうな会場です。
さらに、わたしが興味をもっている分野もてがけていらっしゃるかたで、今度じっくりお話うかがいに来ようかなぁ。NSPがきっかけとなって、またひとつ、いい出会いがありました。

平賀さん、中村さん、すてきな時間をありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »