« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

ストレスの原因

七転八倒の原因はストレスです。めずらしくストレスから胃にきてしまいました。
夫婦で同じ会社にいると、聴こえてこないものも聴こえてくるものでして。聞き流せばいいのに律儀に聞いちゃって、自分の中に抱え込んでしまうんですよねぇ。
さらっと流すか、ストレスの原因に立ち向かうか…。立ち向かうことができればストレスにはならないんですけどねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2007

七転八倒(^^;

いやはや参りました。
朝腹痛で、また毎月のかと思ったのですが、そうではなく、胃にきまして、午前中はトイレとお友達(キタナイ話で失礼(^^;)、久々の七転八倒な思いを味わいました。
月末だというのに~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2007

反響大

のチャンネル権はないので、録画予約だけして、リアルタイムで観ることはできなかったのですが、朝、録画してあるのを確認しました。
平賀さんが着ているのは天野さんのシャツ。3人で、ジョージさんを盛り上げたんだね。
でも、昨日のラジオといい、堂本兄弟といい、「NSP」として出てくれるのが嬉しい。ふたりしかいないように見えるけど、行くところ常に3人なんだよ。でも、なんで天野さんのシャツ着るのがいつも平賀さんなのかな(爆)
そして、ネットで「高橋ジョージ 堂本兄弟 NSP」って検索してみたらまぁ、すごいことになっています。「昔NSP聞いていた」というブログやら、昨日の放送で天野さんの旅立ちを知った人とか、かなりの反響をよんでいます。本家のBBSにも、ひさしぶりの皆様の名前がちらほらと。
プロデューサーのきくちさんは、昨年の「僕らの音楽」もてがけたかた。音組のブログに行くと、昔の名曲を今のアーティストに歌ってもらうことを考えていらっしゃるようです。
高橋ジョージさんとNSPでこれだけ反響呼ぶんだもの、これからも、きくちさんによって昔の名曲がまた新たに見直され、歌い継がれていくことを願っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2007

今日も行ったよ岩盤浴

わははん、はまってしまいました、岩盤浴。
朝起きて、ラジオ聞きながら(イルカのミュージックハーモニー)家事して、ご飯食べて、もろもろのことをしているうちに突然「やっぱ行こう!」と決意して、即電話「あのぉ、予約していないんですけど、何時くらいがあいていますか?」内心できれば午前中がいいなぁと思いつつ、それを云ったらこちらのわがままだから返事を待ちました。すると「11時台はすいていますよ」とのこと。即11時で予約して、自転車ででかけました。
10時40分に出たのですが、なんと50分には反町駅に着いてしまいました。坂道下るだけだからラクだし早いし、自転車だから排ガスなくて地球にもやさしいし。うっふっふ。いいことづくめ。
受付をすませていざ中へ。まだちょっと勝手がわからず浴場へ行くのにへんな扉あけちゃったりしましたが(爆)前と同じ番号だったので、やりやすかったです。
やはり最初は汗が出ないのですが、2回目からはじんわり流れてきて、3回目にはもう汗だくです。ほんと「デトックス~」を実感です。汗がつるつるしているのもほんとですし、そのあと肌もつるつるになるのです。あの、ふとももの裏のざらざらしたとこなんていうんでしたっけ。あれもなくなってつるつるになるんですよ。う~ん、はまりそう。1月いっぱいクーポンで1500円で入れるから、あと1回くらい行っちゃおうかなぁ。会員以外ふたりまで同じ値段になりますのでどなたか行きませんかぁ?アフター5で。
帰りにサティによって、雨合羽を買い、これで自転車通勤雨の日も万全です。
午後からは昨日のNACK5のNSP出演分の概要をまとめてアップしました。ほんとはテープ起こしをと思って午前中チャレンジしていたのですが、いったい出番はどのくらい?と思って聞いてみたら2時前まで一時間半もでているのです。雑音もあるし、番組パーソナリティの一誠さんが早口ぼそぼそしゃべりな人で、ききとりずらいんです(泣)
早くアップするには概要だ、と切り替えて、なんとかアップまでこぎつけました。みんなにちょっとでも早くラジオの雰囲気を感じていただけたら嬉しいな。
夜は堂本兄弟にも出るんだけど、なんだか眠い~。リアルでは見られないかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2007

語り継ぐ

新聞のテレビ・ラジオ欄。ラジオ欄の深夜のところに「NSP」の文字があります。
NACK5に生出演するのですが、「NSP生出演」とあるのがとても嬉しいのです。
「中村貴之・平賀和人生出演」ではなく、「NSP生出演」
こういう形でずーっとNSPを名乗り、語っていくつもりなんだなぁと嬉しくなりました。まだたぶんおふたりも試行錯誤ではあると思うけど、そして天野さんの不在はとてもとても大きなものだけれど、この世にいるかぎりは、できればこういう形でNSPの名前がマスコミから忘れ去られてしまうことなく、ときどきでもでてきてほしいなぁって、わがままな一ファンは思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2007

あれから5年

Tiket2002
2002年1月26日(土)5時開場、5時半開演。
あの日、わたしは青年館にいました。
NSP復活コンサート。
1階H列35番に座っていました。
NSPのコンサートに行くのは初めて。なにもかもが初体験だったのです。
チケットをとってくれた友人の家におじゃまして、チーズフォンデュを食べて、そのあと青年館まで歩いたっけ。曇り空で、寒かったのを覚えています。
ロビーは人、人、人。コンサート初体験のわたしはN友なんているはずもなく、まっすぐ客席へ。
どきどきしながら開演を待って、暗転の後、舞台下手から出てきたのは天野さん。
そして、中村さん、平賀さん。
あのときは、客席も、舞台も、お互いものすごく緊張していた。歩いてくるメンバーが、宙にういているように見えたもの。足、踏みしめてないように見えたんですよねぇ。
さらに、中村さんの一言「ただいま」に涙がどーっ。
目の前で展開するNSPのステージ。LPで何回も聴いていたけれど、映像と一致するのは初めて。もう目を見開いてみてました。大好きな「白い椅子の陰」ではイントロを聞いただけでまた号泣。そのあとの「さくら草~雪どけ水はつめたくて~」でも「生だぁ~」と(;_;)。
休憩時間にはPresenceの映像が流れていました。上からスクリーン下りてきて、コッキーポップの映像が流れる流れる。もっぱらLPとラジオでしかNSPの音楽を知らなかったわたしは、ロビーにも行かずに夢中で見ていました。
ちらしの中に申込書があって、サインもつけてくれるとのことで、書いてほしい名前を記入する欄がありました。みたとたんに即、思ったことは、「旧姓で書いてもらおう」ということでした。
NSPに夢中だったけれど、コンサートにいけず、LPとラジオでしかNSPを感じられなかったあの頃の自分に、大人になってコンサートに行くことができるようになった自分からのプレゼント。
天野さんが旅立ったとき、「ああ、サインもらえなかったなぁ」と思っていたのですが、考えてみたらこのときのサインがあるんですよねぇ。今思うとほんとに貴重なサインです。
その後も、渋谷公会堂、浜松フォルテホール、関内ホール、と行きましたけど、いずれもひとりでした。チケットはとっていただいたのですが、N友さんとわいわい行くようになったのは、最後の渋谷公会堂のときだけです。
本家に寄せられた記念日への思いを読んで、わたしも思い出を綴ってみたくなりました。ほんとに嬉しかったあの日。復活も嬉しかったけれど、初めてNSPのコンサートに行ったという喜びが大きかったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日リセットとかいうのが(BlogPet)

今日の新聞だったかな、雑誌などをBLOGすればよかった?
今日リセットとかいうのが
大きいリセットとかいうのリセット
というのが
大きい新聞とか広い雑誌と、見出しとか広い雑誌とか、雑誌の見出しなどをBLOGしたみたい…
雑誌などをBLOGすればよかった?
今日、ネットで大きい見出しや見出しや、大きい新聞などいうのが
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 25, 2007

立場がかわると

今週から自転車であちこち走り回っているわけですが。
とにかくびっくりすることだらけです。
歩行者が道幅いっぱいにひろがって歩く(特に中高生)、夕方には無灯火の自転車が突然わいてくる(ように見える)危ないことだらけなのに改めて気づきました。
今までは補導は歩くだけだったので、自転車の目になってから、今まで見えなかったものが見えてくるようになりました。
まぁ今までもちゃんと右側を歩いているのに、さらにその右側をベルをならしながらすりぬけて行く自転車とか、へんなのはありましたけど、自分が自転車に乗るようになって、こんなに危険がいっぱいだとは思いませんでした。
よく横断歩道を乗ったまんまで渡れるなぁ。あんな、こっちからも向からも人が交錯して歩くようなところ、わたしはとても乗ってられません(^^;歩いて渡っちゃう(笑)とろいから気をつけてちょうどいいのかも。
でも、会社に行くときは、坂道を下るので気持ちがいいです。朝日が出ているともっと気持ちいい(*^^*)
夕方、先日クリアした坂道を登っていたら、このまえと違って息切れがして思うように進まないのです「?」と思っていたら、充電がきれそうになっていました。電動アシストってすごいのねぇ。初充電です。
明日から何日でまた充電になるのかな。坂道が多いとやはりアシスト使うことが多いので、すぐなくなりそうな予感がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2007

ウィル・スミス

「幸福のちから」のプロモーションで、来日しているウィル・スミス。俳優さんだって思っている人が多いけど、もともとはラップの人で、タップの大御所で、今は亡きグレゴリー・ハインズと、「コットンクラブ」でウィリアムブラザーズの役やってたって知ってる人は意外に少ないかも。
このまえ細木数子の番組にでていて、ちょっと身体ゆすってるのを見て、「ああ、踊ってるとこ見てみたいなぁ」と思うのです。もったいないなぁ。あんなに軽々とタップ踏めるのに。
コットンクラブのプログラムは実家だし、DVDを今度買ってみてみよう。記憶違いだったかなぁ。なんだかだんだんアヤシクなってきた。ネットで調べても、ニコラス・ケイジがリチャード・ギアの弟役だったのは出てるんだけど、ウィル・スミスの名前はない。なにげにいい役者さんがたくさん出ていた作品なんだよね。だれか正確なところご存知だったら教えてくだされ~(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2007

快適生活~♪

自転車通勤二日目。快適です。
7時半に家を出て、会社のタイムカード打刻が45分。たった15分で来られてしまうのです。さらに、昼休みにちょちょいと東神奈川まで乗っていき、サティで買い物、ついでに1階のドトールで久々にホットドックなど買って戻ってもまだあと30分も昼休みがあるのです。
原付のときよりもフットワークが軽くなるってどうよって自分に苦笑しているのですが、移動がラクだし、止めてあるのを移動しようとするのもラクチンでして、いいことづくめ。
さらに、「これはやっぱりいい買い物だった!」と思ったのが、帰り道。生協によるのに六角橋方面を横切り、大学の裏道を走って行ったんですね。生協から家までは、急な坂を登るのです。本通りはものすごく急勾配の坂なので、ちょっと遠回りですが身の安全のため、そちらから、ゆるいUの字になりながらあがっていく坂道を選んで登ると、これが止まることなく登れるんですよ~。電動アシストさまさまです。これがなかったら荷物もあってちょっと重たくなっている自転車を押してあがらなくてはいけないわけで。
いやぁ、便利な世の中になりました(笑)これで間違いなく行動範囲はひろがりますね。東口の中央郵便局までも、自転車で行っちゃおうっと。さらにはみなとみらいまでも自転車で行ける~。赤レンガ倉庫付近の駐輪場とかどうなっているか、調べてみよう。川崎もそんなに遠くないから、一度自転車で行くのをチャレンジしてみようかな。調子にのって多摩川沿いに走って世田谷まで…ってさすがにそれはもう少し自転車になれて体力をつけてからにしようっと。年寄りの冷や水にならないように(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2007

74歳のリセット

今日の新聞だったかな、雑誌の見出しで「60歳からのリセット」というのが目について、母のことを思い出しました。母は「74歳のリセット」だなぁ。
ほんとプラハに行ってからの母はかわりました。ますますパワフルに、たくましくなりました。まぁ1人暮らしだから強くならざるをえないんだろうけれど、それにしても「明るい強さ」がにじみでてますよ(^^;
昨日は一日母と一緒だったのですが、以前はそんなに感じなかったことを強く感じたり、「せっかちになったなぁ」と思うことが多々あったり。でも70を越えてもなお変われるっていいですよねぇ。
今はコーラスのためにイタリア語の歌詞と格闘中だそうで、ノートいっぱいにカタカナで書かれたイタリア語を見せてもらいました。「新幹線の中って案外覚えられるのよ」いい脳トレーニングじゃあありませんか。
「じゃ、今は家中イタリア語だらけ?」「そう」と云って笑う母。以前は第九の歌詞を覚えるのに家中にカタカナドイツ語を書いた紙を貼っていました。トイレから台所から貼ってあるものだから、法事にいらしたお坊さんが「これはなにかのおまじないですか?」と聞いたほど(笑)それのイタリア語バージョンってわけか。まぁいずれにしても元気が何よりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2007

保護者観覧~

娘のバイト先に今日初めて行ってきました。
母が静岡から所用ででてきておりまして、新横浜から所用先、西口経由でまた新横浜へと戻ってきました。
新幹線に乗る前に「見ていく?」ということになりまして、娘のバイト先のお惣菜屋さんへ。
ちょっと早めに着いてしまったのですが、娘の親友のMちゃんがレジ担当でした。母はMちゃん大絶賛。「しっかりしてるわぁ。目をちゃんと見て話すし。」
そしてちょっと他を見てから再びお店へ。うははは、いるいる。あの後姿は間違いなく娘です。レジ担当してる~。だいじょうぶかいな。しばらく後ろで様子を見ていたら気配を感じたようで後ろを振り向き、わたし達をみつけて苦笑い(笑)隣で袋詰めしている女性も気づき、お互いご挨拶。
その後もレジの様子を見て、おかずを何品か購入。帰宅してから「マジありえない~、なんでおばあちゃんまでいるのぉ?」と大テレでした。冷蔵庫をあけて「あ、なんか打ったのがあるってヘン~」と笑ってました。「あ、このおかず食べたかったんだぁ、食べていい?」食い気の多いキミにはうってつけのバイトだったね、ほんと。
まぁ母も自分の目で娘の様子を確認して、安心したことでしょう。これからもバイトは続けるみたいなので、がんばってほしいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

岩盤浴初体験

岩盤浴、本日体験してまいりました。
東横線反町駅前にある「岩盤SPA Flera」 に、友人が来ていることが判明、今月いっぱいのクーポン券があるからと誘われたのです。
会社から歩いて5分のところにあるので行ってみたいと思っていたのですが、なんとなくひとりでは…とためらっていたのでこのお誘いに飛びつきました。PTA仲間のAさんも一緒に岩盤浴デビューです。
実はこうなる前、ここってステーキ屋さんだったんですよねぇ。以前のお店のイメージがあるから、そこがいったいどんなふうにと思っていたのですが、びっくり仰天。ここまでかわるものなんですねぇ。
確かに以前は広い空間にゆったりとテーブルが20くらいあるお店だったのですが、その面影まるでなし。まぁ当たり前なんですけど(笑)
必要書類を書いて、17と№のついた鍵がぶらさがっているペットボトルをもらいます。この鍵の番号が、ロッカーと岩盤浴の場所になるわけです。
Uさんにいろいろと尋ねながら着替えて、いよいよ岩盤浴に。ドアをあけたとたんにものすごい熱気です。聞きしに勝る温度だなぁ。うつぶせ5分、あおむけ10分、5分くらい休憩、を3度繰り返します。一度目ではそんなに汗をかかなかったのですが、二度目三度目ではすごいすごい。手の甲なんてふだん汗かかないのにしっかりかいてるんですもの。足の裏もじっとり。まさに全身から汗がでるってこのことかぁという感じです。
終わったあとは、リラックススペース(というのかな?)でお茶をいただいて帰りました。うーん、これはいいぞ。やみつきになりそう。会社から近いし。
Uさんとはそこで別れて、Aさんと家でお昼を食べて(岩盤浴で時間がぎりぎりになってしまった(^^;)午後の広報誌編集へと向かいましたが、ずーっと体は暖かかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2007

岩盤浴

明日いよいよ岩盤浴デビューします(*^^*)
昨年だったかな、隣町に住む友人が、「岩盤浴行ったんだぁ」と云っているのを聞いたのですが、隣町のどこかだろうなぁと思っていたのです。
が、なにかのきっかけで、わたしが通う会社のすぐ近くの岩盤浴だと知ってびっくり。以前からせっかく地元なら行ってみたいなと思っていたのですが、どうも行きづらいものがあったのですよねぇ。
今度行くとき誘ってくださいとお願いして、それが明日となりました。お誘いメールをいただいたとき、ちょうど高校のPTAの新年会の最中で、「誰か岩盤浴行く人~」と聞いてみたら、ひとり手をあげたので一緒に行くことに(*^^*)今までエステとかその手のものにまーったく興味がなかったのですが、さすがに最近更年期の症状が出始めたのか、体の代謝が悪いなぁと思っていたので、岩盤浴体験してみてよかったら続けてみようかなと思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

とか思ってたらしいの(BlogPet)

いつも、sanaeは
今日の時間割オフで復刊ドットあれの話題になったのですが、そこから派生して、佐々木.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 18, 2007

堂本兄弟(*^^*)

本家にいいお知らせが。
本家のBBSは、NSPに関する情報が自然と集まるところなのです。みんなに知らせたいNSPに関することをそこにアップするというのがなんとなく暗黙の了解のようになっているのです。
で、1月28日放送の「堂本兄弟」に高橋ジョージさんご夫妻が出演し、そのときに「さようなら」演奏、しかも堂本ブラザーズバンドと一緒に中村さんと平賀さんも参加するというではないですか。
堂本兄弟といい、僕らの音楽といい、共通項はプロデューサーはきくち伸さん。NSPと縁の深いかたです。高橋ジョージさんもそうだし。そうやって、NSPに縁のあるかたが集まって、NSPの曲を奏でて、テレビの電波に乗って日本中に届くのっていいなぁ。きくちさんの粋なはからいですね。
これからも、いろいろな形でNSPの音楽が歌い継がれますように…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2007

あれから12年

今日は阪神淡路大震災から12年目の日。
もうあれから12年かぁ。
あの当時、まだインターネットではなく、パソコン通信だったので、みんなの安否確認で会議室(今でいうBBS)でひっきりなしに行われていたっけ。神戸がたいへんだと聞いて真っ先に浮かんだのが宝塚関係者。Niftyのおかげで西のほうの人たちとも友達になっていたり、そもそも大劇場はいったいどうなっているんだろうと宝塚関係の会議室はもう大変な騒ぎだったっけ。
ちょうどその頃、宝塚系の会議室仲間の間でトレーナーを作ろうという話がもちあがっていて、準備中だった。もう代金は払い込んでいたんだけれど、誰からともなくそのトレーナーを寄付しようということになって、新品のトレーナーが神戸へ送られた。どうなったかなぁ、あのトレーナー。
この3月で、その会議室の集まりであるフォーラムも、ついになくなるし。パソコン通信からインターネットにかわって、あそこでなくちゃ話せない、ってこともなく、みんなが各自で情報発信とかできるようになって、パソコン通信の役割も終わり、会議室の役割も終わっちゃったんだねぇ。
ただ、パソコン通信のいいところは、なんとかして残ってほしいなぁと思う今日この頃。「ネチケット」という言葉に反応する人は、パソ通経験者ですぞ(笑)
にしても、パソ通題材にした小説とか、映画とか、あっという間に過去の遺物になっちゃったんだねぇ。インターネットしか知らない人が読んだり見たりしたら、どんなふうに感じるのかなぁ。シスオペ、とかサブシス、なんてもう死語だね、完全に(笑)
なつめさん(大浦みずきさん)が宝塚退団して、ミュージカルの世界に入って、その頃からミュージカルに開眼して、それ以来のおつきあいしている人が何十人も(^^ゞこれからもよろしくお願いします最近はどっちかっつーと頭ン中フォークモードになっとりますが(爆)去年なんてお正月にシューズオン観に行ったっきり、芝居系のチケットの半券がない(^^;シューズオン、カムバックアゲイン~(;_;)慈英さんこまつ座に出ちゃうしねぇ。もう初日はあいたのかな?延期になってたけど。そういえば、あの舞台を宝塚系で上演という話が聞こえてきたのですが、どんなもんなんでしょうねぇ。観たいような、こわいような(爆)思い入れがハンパじゃないから、めいっぱいダメ出ししちゃいそうだ(爆)
最近どうも懐古モードに入ってるようで、パソ通時代のことを思い出すことが多いのです。フォーラムと同時にサークルもなくなるんで、引越し作業とかしているからかも知れないなぁ。昔のパソコン立ち上げてみようかなぁ(^^;ログ読めるかしら(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2007

こ、このタイトルは(^^;

新聞のテレビ欄を眺めていて、ふと目にとまったタイトルがあります。フジテレビの深夜枠に「オールナイト」って書いてあるのです。へ?オールナイトって、あのラジオのオールナイトニッポン?オールナイトニッポンアゲインという鶴光師匠の番組を、BSフジと提携して番組ありますけど、え?それって地上波のフジでもやっていたの?
あわててHDDレコーダーの番組表で確認すると、やっぱりそうです。えええ?BSフジの番組、夜中にやっていたのかなぁ。だとしたらなんだかものすごく損した気がする。
とにかく録画予約しました。明日の朝が楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2007

L25がオモシロイ

昨年創刊されたリクルート社発行の女性向けフリーマガジン。無料でここまで読める記事がたくさんあるのってすごいなぁと思います。
創刊号と2号はもらいそこねたのですが、それ以後は娘に頼んでます(^^;
あちこちの有料雑誌からネタをひろって、「ネタ元はこちら」とその有料雑誌の名前と内容を掲載。いろんな本の立ち読み感覚ってとこですね。
他にも本独自の切り口の特集もあったりして、総ページ数50Pのわりには読み応え十分です。携帯でも見られるのでどうぞ~。とりあえずパソコンのサイトをご紹介。http://l25.jp/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 14, 2007

めったにないこと

今日の時間割オフで復刊ドットコムの話題になったのですが、そこから派生して、佐々木丸美さんの話になったのですが、そこに食らいついてきた人が約1名。
いやぁ、佐々木丸美さんってわりと知る人ぞ知る、な感じだったので同士を得たようでとても嬉しくなりました。
一説明するだけで、十わかってもらえるって気持ちいいですね。あまり一般的なかたではなかったのですが、最近また著作が復活しつつあるので、注目が集まってきているのかな。いずれにしてもよいことです(*^^*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 13, 2007

オーバーヒート

朝娘が起きてきて、「熱があるぅ」
「今日は何があるの」「部活と塾」「両方とも休みなさい」「うん」
休みの連絡をしたあとは延々眠っています。あ、廃品回収の手伝いはやってくれたか。その後はぐーすか寝ています。「卵粥作ったよ」と声かけるとむっくり起きて、半分寝ながら食べてまた布団にもぐりこみました。
要するにオーバーワークなんですよねぇ。バイトだ塾だ部活だって、自分のやりたいことに時間をめいっぱい使っています。やらなきゃいけないことが後回しになるのが困ったことなのですが。
PTAの会計担当がちょうど娘の担任の先生なので、他のおかあさん達よりは担任の先生と話す機会があるので娘の学校での様子もわかるのですが、会うたびに「オーバーワーク気味なのでとめてます」とおっしゃる。
今は生徒会の書記もしているし、文化祭前は実行委員もやっちゃって。まったく中1のときに保健室登校で周囲をはらはらさせた引っ込み思案の娘はいったいどこへ行ったんだという感じです。
「お昼はお粥食べなさいよ」と云って学校にでかけたのですが、帰宅してみると鍋はからっぽ(笑)ま、これだけ食欲があれば十分だわ。明日は復活かな。
「あ、明日はねぇ、試験なんだけど、その前にマックで勉強するから横浜に7時待ち合わせだよ」ええ~?起きれるのかいな(^^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 12, 2007

進化してる~

ひさしぶりにコトノハをのぞいてみたら、なんだか進化していました。以前はただ○×だけだったのに、自分のページに行ったらメッセージボックスとかあって、コミュニティのようになっているぅ。わたしのコトノハはこれです。
聞かれた質問に○か×かで答えるだけなんですけどね。ただそれだけのシンプルなものなのですが、妙にはまります。ただ登録するだけなので、興味のあるかた、やってみてください。コトノハユーザー同士コミュニケーションもとれるみたいですよ。(よくわかっていない(^^;)
ああ、しかし、自分のHPひとつ、所属SNS3つ、そのほかにNiftyのサークル(3月で終了)に、NSP関連の巡回しているBBSなど、全部くまなく観ようと思ったら時間がとても足りません。曜日を決めて、月曜はここ、歌謡はあっち、みたいにしていかないと、全然巡回しないところはいつまでも行かないまんまになってしまう(^^;
主婦が常にパソコンの前にいるっつーのはまずいぞぉ、うん。今年はだらだらパソコンをちょっと控えるというのも心がけようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

だよ♪(BlogPet)

今日はホリデースペシ.
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2007

いやぁ、すごいわ

最近スーパーの一角に、なんにも商品がない空間が出現しています。
一店舗だけでなく、ほとんどのスーパーにその現象はおきているとか、しかも全国的に。
なぜかと申しますと、日曜の「あるある大辞典」で納豆がダイエットにいいと云われたかららしいのですよね。みんなが納豆買いに走ったの。またスーパーもそれを見越していつになく赤札が多い。
この番組でとりあげる食材が、放送翌日には品薄になるのはいつものことで、過去には高野豆腐とかもあったよね~。
ほんと日本人て右へならえが好きだなぁ。
でも確かに、こうやってとりあげられないうちから、納豆が好きで毎日食べているって人に太目のひとはいない気がする。
それに父も納豆に目がなくて、よく食べていて、当然家族も食べるから、あの当時はみんなそれほど太っていなかったぞぉ。
ダイエットはともかく、体にいい食品なのは確かよね。
もしかして今納豆関連の株は上がり、大豆市場にも変化をもたらしているのかしらん(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 10, 2007

逢おうねっ

8時すぎに携帯に電話がありました。見知らぬ番号からの電話。「?」と思いながら出てみると、「Yです~」
10年前の同じ日に、タップスタジオの門をくぐったK子さんでした。
年賀状は届くのですが、電話がないので、もしかして、と年賀状のすみっこにわたしの携帯番号を書き添えておいたのです。案の定番号がわからなくなっていたとのことで、年賀状を見て早速電話をくださったのです。
なんと今年で定年なのだそうで、「そうなったら時間の自由がきくから、逢いましょう」ということになりました。
あれからもう10年かぁ。ここ数年はわたしも彼女もそれぞれの事情があってレッスンには行けていないのですが、あのスタジオではいい出会いがたくさんありました。ほとんど逢わないのにこうしてたまに連絡をとりあって一緒に食事したりする縁が10年も続いています。
彼女の定年をお祝いする席、絶対設けましょうね~>D・Rさん~。あの当時のメンバー何人かで集まりたいですね。来年こそは、レッスン再開できるかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2007

寒い~

ようやく冬らしい気温になってきましたね。
そうなってくると、恐怖なことがひとつあるのです。
寒さとの戦いです(笑)それはなにかと云いますと、会社のある建物、一軒家なんですね。1階が駐車場で二階が事務所という作りになっていまして。だから床がものすごく冷えるのです。下から寒さがじわじわとあがってくる感じ。ひざ掛けしても、当たっていない裏側が冷える、みたいな寒さなんですね。
ふだん事務所はわたしと上司のふたりきり。で、上司はこまめにでかけるんです。歩くのが好きで、寒さもいとわないのでとっとこ歩いて帰ってくる。そうすると暑いからってぱちんと暖房きっちゃうんです。
わ、わたしは寒いんですけどぉ、と思いながら寒いのがまんして仕事するんです。時にはお茶など飲んでおなかのなかから暖めたりする(笑)
足の冷えってつらいんですよねぇ。ストッキング3枚重ねしてもだめ(笑)唐辛子でもいれようかな。ズボンだから外から見えないし(爆)あとマッサージがいいと聞いて、自己流にやってるんですけどねぇ。ひどい年になると足の指にしもやけまでできます(爆)いまどき死語ですよねぇ、しもやけなんて。今年はまだ幸いにもそこまではいっていません。会社に着いたらハイソックスはいて予防しようかなぁ。それしかないですよね~。あとひと月半くらいの辛抱だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2007

ゴールデンコンビ

今日は家から一歩も出ずに家にいました。
というのも、J-WAVEのホリデースペシャルが聴きたかったからでかけなかったのです(笑)
クリス智子さんと小山薫堂さんのふたりのパーソナリティは大好きなのです。数年前までおふたりで長いこと土曜午後6時の番組を持たれていたのですが、今は年に二度(だったかな?)コンビ復活して9時間スペシャルをやってくれるのです。
このふたりの何がいいって、息のあったかけあいに尽きますね。薫堂さんのとぼけたおしゃべりと、クリスさんのするどい突っ込みがいいんですよねぇ。J-WAVEで長く番組を持っている女性パーソナリティはみんな好きですね。
この特番、無謀なことするんですよ。日帰り旅をふたつ用意して、エントリー募って、行ってもらってレポートするという。片方が飛行機に乗る遠い目的地、もうひとつは関東近郊。今日は帯広の牧場で豚三昧の食事と、雪かき体験。もうひとつは三崎のまぐろづくしとガラス工芸体験。行ったことのない帯広には触手が動いたのですが(^^ゞ
エントリーして、11時45分の羽田発で帯広に行ったのは会社の先輩後輩という女性二人組。1時半ごろだったかな、もう着きましたってレポートが入ったし。ほんとお金があれば、一日でこんなこともできちゃうんだなぁ。
三崎のほうは、カップルでした。彼氏のほうがエントリー。セールに行く予定だったという彼女と三崎へ行きました。まぐろの胃袋(だったかな)を食べたとかって、めずらしい食体験をしているようですね。
旅にはいけないけど、プレゼントのソーセージ詰め合わせにせっせと応募しましたが、はずれました。ま、たいていの人生はそんなものです。年末ジャンボもはずれたしねぇ。
一日ラジオを聴いてのんびりと過ごした連休最終日でした(*^^*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2007

駅伝その後

今朝の日テレで駅伝の裏話をやっていました。
順天堂大学の山登りの神様、今井クンがでてたのですが…。こちらがプラスの注目ならマイナスの注目として、神大がやはりでてしまいましたねぇ。歴代のたすき切れの大学とともにこれからずっとうつるようになっちゃうんだぞぉ。順天堂大も、去年くやしい思いをして今年それをばねにして勝ち上がったんだから、神大もがんばれー。
過去には棄権の翌年に優勝って快挙もあるんだからね~。
いいほうにとれば、森津くん(9区の選手)が3年生でよかったかも知れない。箱根の神様は挽回のチャンスをくれたんだよきっと。無念な思いのまま卒業していく4年生のためにも、今年の予選会を一位で通過して、来年はせめて10位以内に入ってね~。
親子で熱く見てしまったのでした。それにしても徳光さん、駅伝の応援にも来てたのね(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2007

聴けた~(^^)v

今日はほかに予定がないのでほんとは三茶に行く予定でした。
でも、この暴風雨にまけて、家でかたづけものしたり、いろいろなものの整理をしたりして過ごしていました。家にいるときはラジオがお供。午前中は、11時までJ-WAVE。金子奈緒さん大好き(*^^*)そして11時からはニッポン放送。和田アキ子さんのテレビとは違う一面が感じられるラジオがすきなんです。さらに1時からはTBSラジオ。
ラジオの世界に戻ってきた久米さん。当時とかわらず、外からの中継が番組の最初。そしてシニカルなのもかわらない。テレビにでてかわったかも知れないけれど、ラジオに関する姿勢はかわらないのね。
そして3時が近くなって、「あ、そうだっ。あの頃青春グラフィティ、聞けるんだった」とあわててネットに接続。FM貝塚さんのHPから、ストリーミングで1時間だけ聴けるのです。
トークで青春のコーナーと、あとはリスナーからのメールとリクエストに応える時間。ものすごくクリアに聴こえてびっくりでした。う、嬉しい。東京の放送を大阪のHPによって横浜で聴く。ややこしくも不思議な体験でした。
わーい、これから土曜の3時台に家にいることがあったら、ネットで聴こうっと(^^)v

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 05, 2007

福袋考

我が家の福袋マニアは娘です。
わたしは福袋否定派なんですよ(笑)自分がチビなせいもあるけど、服の福袋はほとんど手を出しません。サイズがどんぴしゃっていうのは皆無に等しいし、趣味じゃないのがあってもどうすることができないし。
でも娘はおかげさまで平均身長に育ったので(わたし146、夫165でよくぞ156まで伸びてくれたものだ)福袋の服はほぼみんなどんぴしゃ。いいなぁ、うらやましい。
でも先日、わたしより背の低い母がなんと福袋に手をだしたのです。二日の初詣の帰り、横浜のダイアモンド地下街で、「福袋いかがですかぁ、中身みせますよ」との呼び声にふらふらと母が寄っていったのです。え~?めずらしい。今まで母も福袋否定派だったのに。
で、店の人「お得なんですよぉ、これ、どうです?」と見せたジャケット。…確かにデザインはしゃれている。で、セーターだのインナーだのって4、5枚入ってるんですね。で、気づくと母、ハイテンション(^^;「じゃあ、これいただきます」ええええ~?マジすか?「じゃあ、5000円はあとこれだけですね」とお店の人が横にあった同じ5000円の福袋を表に出そうとするとまたもや母いわく「そっちは何が入っているの?」ええええ~?マジすか第2弾ですよもう。は、母、なんかかわったね。「いいですよぉ」とお店の人もまた見せてくれるんだこれが。さっき入っていたジャケットの色違い、こっちは白っぽい。「あっ、こっちのほうがいい、取り替えられます?」…信じられないっ(^^;あわててさっき持っていた福袋の中に入れてしまった手持ちの荷物を取り出して、交換ですよもう。
母は上機嫌。でもその前にやはり地下街の銀座ボーグで帽子も買っているんですよぉ。母は昔から帽子が好きで、また粋にかぶりこなしているんですよ。娘がどうもその血をひいたみたいで、帽子好きな子になってます。ま、ふたりとも小顔だからね。わたしゃ大顔だからだめ。余計顔がでかく見える(爆)
帰りのバスの中でしみじみと「母、かわったねぇ」と云うと、「そうよぉ、去年プラハに行ってかわったの。人生残り少ないんだから楽しまなきゃってね。福袋なんて初めて買ったわよ」「だよねぇ、今までだって福袋否定派だったものね。だからわたしは福袋買わないんだよぉ」
家に帰って戦利品をひろげては歓声をあげる母(笑)ま、5000円でこれだけのものが入っていたらよしとしますか。昔のように福袋と称して売れ残りをつめているのとは違ってきたんですね。
娘の福袋もはずれはないと喜んでいたし。でも雑貨の福袋では「ねぇ、これいらない?」と石鹸トレイを持ってきました。ほらやっぱり。いりませんって。自分で使い道考えなさい。
テレビでも福袋ゲット騒動はニュースの中で特集されるし。日本のお正月の光景になりつつあるものね。羽子板とか凧揚げする姿やら、かるたや福笑いをするお正月ってどこかへ行っちゃったねぇ。そういえば、以前は年末になるとかるたが店頭にならんでいたけど今はないっ。どこへいったんだ百人一首!
福袋から話がそれた(爆)とにかく、福袋への認識を新たにした今年のお正月でした。来年は、ひとつくらい買ってみようかなぁ。宝くじよりは満足度高いんじゃないかいという気になってきました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 04, 2007

云うのは難し(^^;

一日から母が泊りに来ていたのです。当然夜は一緒に寝るのですが、実は母、いびきがすごいんです。
昨日、自覚しているものだとばかり思って母に「いびきすごいねえ」と云ったら「ええ?」と真顔で聞き返されてわたしのほうがびっくり。
だって、去年はプラハにも行ったし、それからはけっこう一泊とかで旅行に行っていた母。当然まわりのかたにも云っていて、皆様それを承知で行っているのだとばかり思っていたのです。
「ねぇ、もしかしてみんな云い出せないでいるのかも知れないよ。娘に指摘されたんだけどって云って去年プラハで同室だった人に聞いてみて、「ごめんね」って云ったほうがいいよ」
なんだか相当ショックだったようで、「そんなにひどかった?」と何度も云うんです。しかも、早めに「ちょっと横になるから」と云って部屋に行き、30分くらいしてその部屋に行くと、やはりゴーゴーといびきをかいて寝ているんですね。でもあとで母に聞くと「寝てないわよ」と云うのです。
いびきってほんと自分はわからないものなんですねぇ。まぁ、この2,3日はマスクしていなかったしね。
今度いびきがでなくなるっていうナントカっていうのを買ってみようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2007

箱根駅伝復路

地元神奈川大学、復路19位。総合17位。たすきは鶴見で途絶えました。わずか20秒の差でした。
この20秒が、他の大学との大きな差になってしまいましたね。
ここ数年の神奈川大学の不振にずーっとはがゆい思いをしていました。今年、一番危惧していた「鶴見中継所での繰り上げスタート」が現実となってしまい、棄権に次ぐくやしい出来事がおきてしまいました。
これで選手たちの目がさめてもらわないと困るんですよね。予選会からの勝ち上がり組ではありますが、どこかに箱根駅伝をなめてかかっているムードが部全体にあったのかも知れません。厳しいことを云うようですが、口をすっぱくして「がんばれ」と云っても、危機感が伝わらなければ何にもなりません。
今の1年生から3年生は、このたすきが途絶えてしまったという現実を重く受け止めて、もう明日から来年の箱根にむけて、精進してほしいと思います。
どんな結果に終わろうとも、地元の人たちはみんなあなたたちを応援することをやめないんだから。街中を黙々と走っている姿に、声こそかけないけれど、応援しているんだからね~。みんな見守っているよ。
以前、棄権してしまった年の翌年に、優勝という大逆転をやってのけた年があったのです。どん底まで行ったらあとは這い上がるしかないんです。来年にむけて、明日からまた練習しよう、走ろう!ファイトぉ、神大!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2007

箱根駅伝往路

今年も行きました。箱根駅伝の応援。
絶叫してきたんですけどねぇ。2区のわたし達がいた神奈川警察署前では10位前後の集団を走っていたのですが、往路終わっての総合順位は17位。う~ん、いつも大学の近所を一所懸命走っているのを見ているだけに、なにが足りないんだろうなぁ。
去年は出雲は走ったけど全日本は走らなかったような…。地元の人と監督は優勝したときのことを覚えているけれど、選手は入れ変わるからなぁ。なかなか思いが伝わらないのかも。
明日の復路、どうなるかなぁ。やっぱり復路も応援にいこっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2007

謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年もよい年になりますように~。
いやぁ、元旦から妹一家と母がきて、ものすごいことになっています(^^;4人姉妹の一番下の2歳児が家の中を走り回っております(笑)
娘が使っていた積み木を出すとやはりそこは2歳、飛びつきました。ああとっておいてよかった。すぐ上の(といっても10歳ですが)おねえちゃんがトイレに連れて行ったり膝に乗せたりと面倒みています。
バイトから帰ってきた娘にひとみしりしておとなしくなってしまいましたが、ひさしぶりに5人娘が集まった姿はなかなか壮観でした。
ふだんはめったにお客様なんて来ないのであわてふためいてしまいました(^^;
お客様でにぎやかにはじまった新年、今年は我が家への来訪者が多いかな?そんな気がした元旦の一日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »