« November 2006 | Main | January 2007 »

December 31, 2006

一年続いた~(^^)

昨年までは書いたり書かなかったりだったブログ、今年はなんとか一年間毎日続けることができました。多少の日にちのずれはありましたけど(^^ゞ
来年からは、「去年の今日は何考えていたんだろう」って見ながらブログが書けるなぁ。
こんな猪突猛進な内容のブログにおつきあいいただきましてありがとうございました。来年はトシオンナですし(違うって(^^;性格がトシオンナなんでしょに)またあれこれいろいろと書いていきたいと思います。
こちらに来てくださる皆様がよい年を迎えられますように~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2006

今年の汚れ

今年のうちに、っていうCMありますよねぇ。あれ聞くと毎回なんだか「早く掃除しろ~」という気にさせられるのです(笑)ふだんからやっていれば問題ないんですけどね。それができれば苦労はないってことで(爆)なんだか毎年暮れになって、仕事がお終わった29日あたりから、「来年こそはふだんからやるぞぉ」って思っているような(^^;でも確かに曜日を決めてチョコチョコ掃除してれば汚れはたまらないから大掃除の必要ってないんだよねぇ。
我が家の欠点は紙類のごみが多いことって夫に指摘されました。それでも12月の頭に一度大整理して、以前ほどたまらないようにはなってきているんですけどね。過去に蓄積した不要と思われるものが多くて(^^;
捨てる基準を決めなくちゃねぇ。また千葉さんの本とか町田さんの本読んで、ちゃんとしなくちゃだなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2006

ラジオで車いすのパティシエ

車いすのパティシエ(扶桑社刊 800円 ISBN4-594-05238-X)がラジオで朗読されるというお知らせをさっき聞きました。やったぁ!本になったときから、「ラジオから生まれた本なのだから、朗読本があってもいいじゃない」と云い続けてきました。
ポッドキャスティングか、もしくはカセット本にならないかなぁと思っていたのですが、なんとラジオ番組にするという。うん、そのほうが手っ取り早いしみんな平等に聴けるものね。
綱島のセブンイレブンで出版記念の公開生放送したときに、目の不自由なだんなさまと奥様がいらしてて、だんなさまのために奥さまが朗読している、っていうのを聴いていて、「あ~、じれったい」と思っておりました。
こんなステキなサプライズをありがとう!だからニッポン放送って好き~(^^)v
車いすのパティシエ特別番組 12月31日午後2時30分より4時まで。暮れのお忙しい時期とは思いますが、耳だけラジオに貸して、ぜひ聴いてください。あっ MD買ってこなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

朝のドラマ(BlogPet)

ほんとうは、sanaeは
朝のドラマ、「芋気配りなんきん」の影響大でして、田辺聖子さんの本を無性に読みたくな.
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

気配り

昨日、本家を読んで久々にかーっと頭に血が上ってしまいました。匿名の連鎖に反応してしまったんですね。
なんで意見を述べるのに匿名になる必要があるんだろう。自分の名前でこの意見書いたらどう思われるか、自分をよく見せようとする意図が見え隠れする、だから匿名。わたしはそう思います。
で、ひとりが匿名で書くと、必ず我も実は、と匿名の書き込みが続くのもかーっとなった原因。
お昼休みも終わりの短い間に考えまとめて、10回は読んで、それでも見直しのときに消さなかった言葉がある。「ルール」
暗黙の了解って、やっぱりあるじゃないですか。それをわたしはルールと書いたんだけど。早く届いて嬉しい、すぐ書きたい。でも、まだ届いてない人もいるかも知れない、だからこの記載はちょっと削ろう、とか、書く前にいろいろと考えられるじゃないですか。それを云いたかったんだけど、ルールって言葉が違う印象になっちゃうのかな。言葉の選択って難しいですね。

Niftyの最初の頃、まだパソコン通信だったころは、各BBS(ほんとはそういう呼び方ではないんだけど、今の実態に一番しっくりくる呼び名がBBSなのであえてそう呼びます)に責任者がいて、そんなBBSの集まりがフォーラムだった。その責任者さんがネチケットというルールをもって、各BBSをさばいていました。
芝居関連ではやっぱりネタバレ論争がありましたよ。長丁場のお芝居だと、当然観る時期が違うし、でも観た人は早く感想云いたくてうずうずしてるし。
だから、タイトルに「ネタバレ注意」とか、たくさん改行して、すぐに内容が目に入らないようにしたりして、観た人と観ていない人がうまく共存していたの。観てない人はその「ネタバレ」という文字をみたらもうその書き込みは読まないわけで。
だから、そんな気配りが暗黙のルールとして存在していたから、ルールって書いちゃったんだなぁ。そんなにルールって堅苦しいものって印象になってしまうんだろうか。世の中ルールだらけじゃない。
気楽に書くって云っても、誹謗中傷はさけようとか、意識しないでも常識として書かないものはあるわけで。そんなことのひとつとして、ネタバレに関してもなにか暗黙のうちにこうしようって方向性が決まるといいんだけどなぁ。BBSにもルールを求めてしまうのは、パソ通世代のサガかしら(笑)ルールがあって当たり前の世界だったもんね、パソコン通信は。

話がそれた(^^;会報に関する軽いもめごとって、出すたびに繰り返されているんだもの、目にあまってしまったんだな。あ~まだ度量が小さいな。会報出すたびにネタバレで軽くもめるってどうなんだろうって気がするんだけど…。
だから、書くほうもほんのちょっと気配りして、会報の具体的な内容の記載は避けるとか、読んだほうも、「あ~」って思っても、さらっと流すとか、読みたくなかったという気持ちがあるなら実名というか、ハンドルでちゃんと書くとか、いくらでもやりようがあると思うんだけどなぁ(^^ゞ匿名なら何云ってもいいの?自分の発言に責任もちたくないから匿名なんでしょうね。まぁねぇ、ハンドルネーム(今はそう云わないか?(^^;)と顔と一致することが多いBBSだもんね、本家は。でも、ネタバレ見たくなかったっていう気持ちは悪いことじゃないよ。そう思う人もいるんだもの。人間みんなおんなじ意見だったらこわいって(^^;それを匿名にしちゃう心理がひっかかるのです。
以前、金曜発送していたけど、やっぱり格差を少しでもなくすための処置だったのかな。あのときはそれほど「まだ届かない」って人はいなかったような…。今回は年末だから平日発送になっちゃって、格差がでちゃったのかも。

うがーっとひと吼え(笑)さて、年末の家の仕事するかなぁ。銀行にも行ったり買い物行ったり、バイク駆使して行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2006

ダンスと空想

朝のドラマ、「芋たこなんきん」の影響大でして、田辺聖子さんの本を無性に読みたくなっています(笑)
昭和の家族が嫌味なく描かれているのはやはり主演のおふたりの力量でしょうね。
自分が生きてきた時代にもじゅうぶん通じるものがあるし、「ダンスと空想」の中でも出てきた「神サンリース説」はカモカのおっちゃんの説だったんだなぁなんて新たな発見したりして。カモカのおっちゃんシリーズはなぜかわたし読んでないので、これからまた読む楽しみが増えました。
神サンリース説というのは、人間命は神様からリースされている、リース期限が来ると神様に返さなくてはいけないんだけれど、リースされた命はめいっぱい使わなくてはいけない。返すときに、その命がどれだけ働いていたか、人生楽しんでいたかを神サンが確認して、その使い方をよしとしたら、またすぐに地上にリースされる、という説。いいなぁ、と思う。人生しゃかりきになって、神サンの前にでたときに、「ワタシはこれだけのことをしてきました」って胸はって云えるようになりたい、これを読んだとき、そう思いました。
今は復刊してるのかなぁ。もうそれこそ何度も何度も繰り返して読んだ本です。ブックオフとかでたぶん手に入ると思いますので読んでみてください~、「ダンスと空想」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2006

会報

本日ファンクラブ会報が届きました。
まだ届いていないかたもいると思うのでネタバレはしませんが、その中の平賀さんの一言にわたし燃えました。
あっ、云ったなぁ、平賀さんって感じです(笑)会報にばっちり載っちゃったけどいいのでしょうか。「忘れたとは言わせないぃ」って突きつけられますよぉ(笑)
にしても、そこまで嬉しがらせておいて「諸般の事情により開催できなくなりました」はなしですからねぇ。そうなったら、あばれてやるぅ(爆)
全国各地でどれだけその活動をしている人たちがいることか。もしやるなら、せめて一関・東京・大阪・福岡の4箇所でやってほしい。東京のみというのはどうもねぇ。
でもあの日からわずかな時間でこれだけにまとめるのってほんとに大変だったことでしょう。さらにDVDの受付発送業務もあるし、おつかれさまでした。
明後日からは冬休み。1月9日まではゆっくり休んでくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2006

崖の館

引き続き佐々木丸美氏の作品です。

北の大地で身内だけで冬の休みを過ごしているなか、殺されてしまういとこ達。自分たちの中に犯人がいるのかと驚く主人公の高校生。
こう書いてしまうと単なるミステリーなんですが、すごく綺麗なミステリーなんです。ちょっと語弊があるかな。とにかく心理描写、風景描写に長けています。頭の中にその景色をイメージしやすく書かれているんですよ。
孤児の話では昨日の「雪の断章」のほかに「花嫁人形」とかあるのですが、ちょっと人間関係が複雑にからみすぎて、読んでいくうちにくらくらしてしまうので(笑)「雪の断章」の次にこの「崖の館」が好きです。
佐々木丸美さんの独特の世界にひたってみてください。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2006

雪の断章 佐々木丸美

アマゾンで復刊を知りました。確か復刊.comでも復刊願いがでていたのですが、著者が筆を折ってしまって不可能ときいていました。どのような経緯で復刊に至ったのかはわかりませんが、よいことです。
独特な文体なんですよ。北海道を舞台に書いているところは三浦綾子さんと通じるものがあります。
ただ、だからといって難しいわけではないのです。でもその印象は強烈です。
一気に読ませる筆の力はすごいです。機会がありましたらぜひ読んでみることをオススメします。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2006

ミュージックソン

行ってきましたミュージックソン。
去年から行くようになりました。
のんびりでかけるつもりだったのに娘がバイトに行くのに「一緒に行こう」と云いだしまして。な~に甘えてるんだか。たぶん今日の7時間連続バイトに多少の不安があるのでしょうね。クリスマスだし。
西口までバスで行って、食事して別れました。
東海道線で新橋へ。新橋からのんびり歩こうと思ったわけです。
歩いているうちにふと目に入ったヤマハ。あ、そうだ、リコメンドCDがでてたんだ。ヤマハから出てるのをヤマハで買うのか(*^^*)ラスト1になっちゃってました。NSPに投票して当たった音楽ギフト券の額とCDの額がちょうど同じ。なんだか「これで買いなさいよ」と云われているような流れでした(笑)
ヤマハ銀座店はビル新築のため1月からは1丁目にて仮ビルで営業なのだそうです。偶然とは云え、リニューアル前のヤマハに行けてよかったぁ。
そして文明堂の前をとおり、マリオンのほうへ抜けようとしたら、赤いジャンパーの募金隊を発見。おお、さっき中継してたもんね。さっそくおひとりのかたの募金箱に、これから持っていく予定の募金の中から少しいれました。
そしてニッポン放送前へ。なんと車いすのパティシエの中のパン屋さんが出張してきていて、ひとり200円以上の募金でパンを配るとか。もちろん並びましたとも(笑)
そしてイマジンスタジオ見学の列にさらにならびます。ちょうど泉ピン子さんと石井ふく子さんが激励にいらしていたところでした。上戸彩ちゃん、細いっ。うえやなぎアナはピン子さんたちとやりとりしていたのでこちらは向いてはいただけませんでした。残念。
去年は会談を上がったのだけど、今年はエレベーターで上まであがりました。エレベーター待ってる間に山本元気アナとちょっとお話しちゃいました(笑)
上にあがって、募金して、那須さんを探すと運よくパンのところにいらして、お話することができました。ラッキー。
去年は逢えなかったんですよねぇ。嬉しかったぁ。
この間のBSの話したら、ご覧になっていたそうで、「ファンがすごい」とおっしゃってました(^^)vうっふっふ。
いったんお別れして、近くのローソンに飛び込んで、差し入れ用にホットドリンク10本買ってまたもどって直接那須さんに渡してきました。う~、がんばってくださいね~。
那須さんにも逢えたし、うえちゃんは見られたし、募金もできたし、CDも買えたし、いい一日でした(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2006

キャロットタワー

今日は「あの頃青春グラフィティ」のキャロットタワーからの生放送が、年内最後なので行ってきました。

今年はちょこちょこと通いましたキャロットタワー。通っているうちにリスナー同士なんとなく顔見知りになり、お話をするようになり、いつのまにかにキャロットコミュニティのようなものができあがっていました(笑)
上にあがるまえに、ちょっと世田谷線に乗って、緑道を歩いてきました。当然すっかり葉は落ちていましたが、春と同じように向かえてくれました。枝越しにキャロットタワーが見えました。春は桜の花でキャロットが見えないんですからすごいです。

今日はクリスマスの思い出というメールテーマだったので、わたしは子供の頃の話をメールしました。ようするに、子供ですからサンタさんを信じています。で、配達がたくさんで大変だろうからとヤクルトを枕元においておくのです。朝になって空っぽの容器をみつけて「サンタさんが飲んでくれた」と信じて疑わないんです(笑)今思えば父が飲んだのだと思うんですけどね(笑)
そしてリクエストは「めぐり逢いはすべてを越えて」がかかりました(^^)v

終わってからはキャロット仲間のみんなと岡野さんとで記念撮影です。咲々ちゃんと岡野さんへのクリスマスプレゼントを渡して今年のキャロット詣では最後を迎えました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 22, 2006

N友の絆

NHKBS2日本のフォーク&ロック大全集リクエスト№1フォーク部門NSP「夕暮れ時はさびしそう」でした。
わたしは最初のほうは見損なっていて9時からみ始めたのですが、なかには7時半からずーっと「NSP~」と待ち続けていたかたもいたわけで。
高田渡さんとか河島英五さんなど、天国へ行かれたかたの曲の特集のときにもNSPはかからなくって、「あーん、やっぱりだめなのぉ?」と思っていたら、最後に「リクエストの一番多かった曲はこの2曲です」との言葉の次に、ぱっと画面にでたのがあのシングルジャケットのイラスト。
思わず本家に「やった~」と書き込み。次々とアップされる喜びの声。こういうときにファンの絆の強さをものすごく感じます。
にしても赤坂さん、締めのコメントで「自分の応援している音楽は間違ってなかった」っていう部分、妙に心にずしんと来ましたぞ(笑)
35年ぶりに復活のフォーセインツを見ながら、「たら、れば」は云いたくないけど、もしも…って思ってしまうんですよねぇ。またやってね~、NHKさん。今度はぜひ地上波で。ラジオで聴けないんだもん、BSだと(笑)
さて、このあとFM世田谷に出るおふたりは、どこでこの朗報をきいたのでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 21, 2006

この時期に

ノロウィルスが蔓延している東京に、静岡から母がやってきました。
趣味のコーラスの先生とお仲間と、今日明日の二日間都内近郊で見学することがあるようなのです。
最初の目的は大倉山らしいのですが、「新横浜からどうやっていくの」「横浜線で一駅。東神奈川方面に乗るのよ」「?横浜行きじゃないの?」「横浜線は東神奈川が終点なの。そこから先に接続してるのもあるけどね」で、大倉山は?とまた質問。「今度は渋谷方面に乗って一駅、あ、各駅停車に乗ってね。止まってるからって飛び乗っちゃだめよ、確認してね」
そんなやりとりを何度か(!)繰り返して今日を迎えたわけですが…。どうしたかなぁと思っていた昼休み、かばんの中で第九が鳴り響きました。母からです。「おかげさまで一度も迷わず着いたわよ」おお、そりゃよかった。それにしても、うがいと手洗い忘れないでね。なるべくならマスクもしてね。
ほんとにノロウィルスの胃腸炎が心配です。看病している人も感染しやすいというし、幼い子供をかかえている妹には頼めないことですしね。 無事に行って帰れますように~(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2006

ラジオ出演はいいんだけど

中村さんと平賀さんが、FM世田谷の「あのグラスーパーナイト ラジオ冒険王」に4時間でるというお知らせが、本家にアップされました。ご丁寧にポップアップで。本家をひらくとポップアップでその旨表示されるというもの。
ラジオ出演は嬉しいんですけどね。コミュニティFMというごくごく狭い地域でしか聴けないものを全国のファンにお知らせしてもねぇ。
へびの生殺し状態というか、聴きたくても聴けない~というジレンマに陥るだけです、はっきり云って。
まぁ聴けない番組であろうともリクエストするのがN友だからね、みんなメールはするけどね。
せっかく4時間もでるのなら、もっともっといろんな地域でいろんな人が楽しめるのにでてほしい。たとえばブロードバンド!ニッポンとかぁ(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 19, 2006

マスクしてくださいよぉ

先週からずっと風邪ひいている上司。
昨日はマスクしていたのですが、今日は一日はずしてごほごほ咳しながら仕事してるんですよねぇ。参っちゃう(^^;
みんなやっぱり自分のことってみえないんですね。自分以外の人が咳してるとマスクマスクと云うんですけど、自分が咳するぶんにはいいのかなぁ。
隣にいるわたしはうつらないように口をとじているのがせいいっぱい(笑)そしてまめに手洗いうがい。
上司のいいぶん「ノロウィルスじゃないから」ってそういう問題じゃないでしょう。現場がたてこんでいて、疲れがたまっているみんなにうつったらどーするの(^^;
でも以前は「風邪をひくのは自己管理の甘さ」と言い切るくらい丈夫だった上司、自分がしょっちゅう風邪ひくようになってからはさすがにそれ云わなくなりました(^^ゞ
いずれにしても、明日もマスクなしでばいきんまきちらすのかなぁ(^^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 18, 2006

入会13周年

書こう書こうと思っていてずるずると日にちがたってしまった。
12月10日(おお、集いの日だった)にメールが届いていたんですな、ニフティから。入会13周年ですと。もうそんなになるんだ。あの当時は中村メールって云って、ニフティのおえらいさんが直にメールくれたんだよね~。あの頃はまだそんな顔がみえないようでみえるような世界だった。
1993年だったんだ、入ったの。まだインターネットのイの字もなくて、パソコンじゃなくってワープロ通信だった。ワープロとモデムを買って、つないで、新規でフォーラムに入ると過去ログのダウンロードが大変で、うっかり「全部ダウンロードする」を選択するとえらいことになったのだ、通信代が(笑)ワープロにつないでいる間は電話が使えないから、母からもブーイング「何長電話しているの」って。
で、毎月の通信費が万を越えるようになったとき、「こんなに通信費払っているならパソコンにしてローン払ったほうが得じゃない」ってわけわからない理屈つけて翌年の春にパソコン買ったんだった。
ネットライフももう13年かぁ。いろんな出会いがあったし、当時のフォーラムで知り合った人たちとはもうかれこれ13年のつきあいになるわけだ。うわぁ、すごいものがありますね。
とにかく当時は、場所の垣根をとっぱらって、北海道にいようが横浜にいようが、同時に複数の人とチャットができる(といってもチャットをやるようになったのはもっとあとだけど)というので夢中になったっけ。
白と黒の画面だったけれど、その世界は無限大だったなぁ。今はあの当時から考えられないくらい世界がひろがっているし、一家に一台どころかひとり一台の時代がきてしまったんだものね、わずか13年の間に。
あと13年たつと、ネットの世界ってどうなっているんだろうなぁ。ユビキタスが当たり前になっているんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 17, 2006

ビタースィートサンバ

この曲聴くと、わくわくするのはなんでだろうなぁ。「ビタースィートサンバ」云わずと知れたオールナイトニッポンのテーマソングです。
今でもオールナイトニッポンはやっているのですが、パーソナリティが昔ともう全然違いますもんね。二部はアンコーさんが一手に引き受けているし。でも、なにかの拍子に「チャンチャカチャン、チャンチャカチャン、パラッパパッパラパッパッパパ」と聴こえてくると、どきどきわくわくするんですよねぇ。「くーっ」って感じ(笑)
なんでパックインでもなくセイ!ヤングでもなくオールナイトニッポンだったんだろうなぁ。糸居さんの放送も聴いてたし、けっこう深夜族だったんだなぁと振替ってみて思う。当時住んでいた静岡では海外の電波がよく入って、一番いいところでモスクワ放送がじゃましたり、韓国語や中国語の放送が入ったりということもあったんだけど、今の住まいではそういうことがない。なんでだろう。特にモスクワ放送はまったくといっていいほど聴かなくなりました。日本語放送もしょっちゅうやっていたんだけど、あれはどういう意味だったんだろうなぁ。「こちらはモスクワ放送です」って野太い声のオンナの人がアナウンスしてました。放送内容は、ロシア民謡とクラシックくらいしか覚えていないんですけどね。あら、話がずれた。
オールナイトニッポン、特に熱心なリスナーというわけではなかったのですが、さしずめビタースィートサンバはあの頃の自分へといざなってくれるキーミュージックってところでしょうか。(←カッコつけすぎだってば(爆))

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 16, 2006

世田谷ぼろ市

今日はキャロットタワー経由世田谷ぼろ市に行ってきました。
初ぼろ市です。
友人とキャロットで待ち合わせ。最寄り駅に着いたのが11時45分頃であせっていたのですが菊名でちょうど特急に乗れたので、三茶についたのは12時40分頃でした。あわててキャロットタワーの2階へ行き、エレベーターに乗ってほっとしたところにとんとん、と肩をたたかれまして、「?」と思ってみたらなんと、友人でした(爆)どうもここのところこういう出逢いかたが多いなぁ。でもお互いに遅刻してたのね(爆)
ランチを26階の展望レストランスカイキャロットで食べました。季節のわっぱ飯880円也。メニューには1800円でさらにゴージャスなてんぷらつきのもあったのですが、そんな高いの食べられません。限定30食だから無理かなぁと思いつつ聞いてみるとまだあるとのこと。頼んでしばし談笑。だってひさしぶりなんだもの。いつも彼女が横浜に来るときはわたしが都合悪くて、わたしが三茶にいるときは彼女がどこかへでかけていて、とすれ違いが多かったのです。
「おまたせいたしましたぁ」と運ばれてきたお膳をみて唖然。内容的には1800円のとあまりかわらなかったんですもの。てんぷらが掻き揚げになっているだけで、他のはほぼ一緒。食べながらも「ひぇ~1800円のが来ちゃったの?」と気にする小市民(爆)さけといくらの親子のゴハンだったのですが、おいしかったぁ。
レジで無事に880円なのを確認して(笑)それからいよいよぼろ市へ。ひさしぶりに世田谷線に乗ります。春のお花見以来かなぁ。
そもそも今日は三茶の駅おりたときから人がすごかったんだよねぇ。みんながキャロットのほうにぞろぞろ歩いていくの。で、世田谷線のホームへと消えていって。
なにがあってもこの沿線の景色って変わらない気がするなぁ。窓から顔だしてぼーっと外眺めている人と目があったりして(爆)
上町着いたら人、人、人。ごったがえしているんです。すごーい。人ごみの中に入りまして、露天やらなにやらいろいろ眺めていると、なんだろうこのなつかしい感じ。と思ったら、昭和なんですよこれも。
この小さな道の両側いっぱいに露天がならんで、老若男女がそぞろ歩きするって、一昔前の縁日とかでよくあった風景だし、その露天で売っているものが、平成ももう20年近くになるというのにまるっきり昭和!映画の中にタイムスリップしたような気分になりましたよぉ。
友人の友人がやっているという御花屋さんにおじゃまして、おいしい御餅とずんだが中に入っているずんだ餅(というよりおまんじゅうみたいだった)をいただきました。えーん、さっきしっかりゴハン食べたのにぃ。
そのあともさらに縁日をひやかして、わたしは三茶へもどりました。でもいいなぁ。やっぱり東京もまだまだ捨てたもんじゃないね。
また上町から世田谷線に乗車。若林では今年の春のお花見を思い出しました。それに去年は11月にみんなで来たっけねぇ。また来年もお花見する?(^^;
「あの頃青春グラフィティ」終わり間際に到着して、常連さんとお話しながら終わりを待ちました。今日はディレクターのTさんはいらっしゃらなかったのですが、岡野さんにラヂオデイズの名刺というかカードをお渡ししました。冗談半分に「今度ラヂオデイズから中継しましょうよ」なんて云ったりして。でもほんと実現したらいいなぁ。
来週はキャロットからの年内の放送は最後なので、3時間いようかなぁ。前の日の冒険王が平賀さんと中村さんがパーソナリティだから、それも聞きたいし。最初を聞いて寝るか、3時に起きて残り1時間を聞くか、それが問題だ(笑)
来週の再会を岡野さんと約束して、ラヂオデイズへ名刺をゲットしに行きました。道の確認もしたかったしね。お店はまだオープンの時間ではなかったけれど、看板は外にでていたので無事に名刺をゲット。来週岡野さん達とお店に行ってみたいなぁ。
ラヂオデイズからの帰り道、若林一丁目のバス停から渋谷行きのバスに乗ってみました。電車ですっと行くのもいいんだけど、のんびりバスで行くのも悪くないですね。あちこちクリスマスのイルミネーションが綺麗でした。
横浜に着いてから、ヨドバシでDSソフトをふたつゲットして帰りました。今日も楽しく過ごせました、チャンチャン。DRさんありがとー。DVD、ゆっくり急いでみてね(笑)次、岡野さん達が待ってまーす(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (1)

December 15, 2006

あなたのジュークボックス

あなたのジュークボックスという番組があります。インターネットラジオの番組なんですが、一時間たっぷりと自分がリクエストした曲が流れるのです。
以前からNSPで一時間やったらいいなぁと思っていたのですが、今日ついにリクエストしてしまいました。たっぷり20曲。代表的なものから最新のものまで、3人のボーカルもまんべんなくちりばめて(*^^*)もちろんシャンテの街は入れてます(^^)v採用されるかどうかわかりませんが、かかるかなぁという楽しみはできました。
そうそう、今夜25時(午前1時)から中島みゆきのオールナイトニッポン、一夜限りの復活です。タイマー録音セットしてスタンバイオッケーです。教えてくださったTさんありがとうございます。でもなぁ、天野さんのオールナイトも復活してほしかったんだけどなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

sanaeが(BlogPet)

広い目はしや目はしなどをBLOGすればよかった?
sanaeが、大きい鼻水とか、風邪とか大きい風邪と風邪などをBLOGしたかったの♪
週末出歩いたせいもあり、やっぱり風邪をひいてしまったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 14, 2006

絵が見える歌

曲を聴いて、その歌詞に触発されて脳裏に景色が思い浮かぶ歌って、最近あると思います?
NSPの歌聞いていると、行ったことはないけれど、岩手の景色はこんなかなぁとか、実家のある静岡の家の近くを流れる川べりの景色などが浮かんでくるんです。
最近の歌と比べても、なんだかいまどきの歌はやたらと横文字がちりばめられていて、景色がうかぶっていうのはないなぁ。景色がうかぶのを「情緒」というなら、最近の歌には情緒が少ないかも。
聞いていて心がほわっと温かくなるとか、家族や友達のことをほわんと思い出すような、聞くと安心できる歌がもっともっと世にでてほしいし、NSPの歌をもっとたくさんの人に知ってほしいと思う。
夢物語だけど、来年のNHKの朝ドラの主題歌になる、とか、NSPの歌が映画に使われるとか(「遠野物語」のように)なったらいいなぁそう。「歌は世につれ」なんてそのタイトルごと映画になりそうな気がするんだけど、詩のとおりの脚本で、ラストに流れる歌は世につれ、いいなぁ。三部作にしてもいいし。
せっせとラジオにリクエストしてもなかなかかからないけれど、少しずつでもNSPが注目されるようにリクエストし続けたいなぁと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2006

集いがもたらしたもの

それは「安心感」かな?
出てないわたしがまた云うなって感じですが、集い終了後のロビーで、全国各地から集まったみんなの顔は、輝いていたもん。来年への楽しみを中村さんと平賀さんから伝えてもらえて、嬉しそうだったもん。
あの日の笑顔は、去年の7月4日には考えられなかった。あのときは、一瞬にしてすべてが真っ暗になった気がした。闇の中、真っ暗ななか、手探り状態だったと思う。それが、フィルムツアーで一筋光がみえてきて、それがさらに来年につながる光になって、どんどん明るくなってきている、そんな気がするなぁ。
そうやって、少しずつみんなが前向きになっているところを、絶対天野さんは見ていると思う。来年が終わったら、また再来年、新たな企画があるんじゃないかな、来年をやったことで、再来年にむけてのひろがりがでるんだと思う。すべてがプラスになるような、そんな歩みをみんなでできるといいね。
ただ、ひとつだけ不満なのが、ファンクラブに入っていないとその恩恵にあずかれないってこと。まぁだからこそのファンクラブなんだろうけど、でも、ファンクラブに入っていないけど熱心なファンもいるし、来年の企画が、一般のかたも参加できるようなものでありますように。っていうか、きっとそうするよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2006

天邪鬼

そろそろうがい手洗いの季節だなぁと思い、関所を設けました(爆)
うがい、手洗いしないでリビングに入るべからず!
コートも玄関のコート掛けに掛けるべし、としたのですが、帰宅した娘、そのままとっとことリビングへ入ろうとするのです。「こらーっ。手洗い、うがいっ!」「なんでよ」
その「なんでよ」にかちんとくるわけです。この時期にうがい手洗いといえば風邪の予防に決まっています。わかりきっていることを聞くし、「んなの別にいいじゃん」と素直に聞かない。
部屋だってあいかわらずだし、といらいらすることばかりです。ふんとにもー(ーー;)テレビ見るひまはあって、部屋をかたづける時間はないのかーっ。
塾のない日はバイトをいれてしまい、ついに一週間夜の帰りは10時すぎという生活になってしまったので余慶にうるさく云いたくもなるのです。はぁぁ。まぁ健康で毎日学校へ行っているんだから良しとすべきなんでしょうけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 11, 2006

そそそれはないでしょう

週末出歩いたせいもあり、やっぱり風邪をひいてしまったようです。鼻水ずるずる目はしょぼしょぼ、喉はいがいがで会社に行くと、上司も風邪気味のようで、上司の場合は咳がひどいんです。
「あとでマスク買ってくるわね」と云っていたんです。が、わたしも風邪気味だとわかると「あ、じゃあいいわね」
へ?どゆこと?風邪の相乗効果(んなもんあるんか)でもっとひどくなったらどーすんの(爆)
毎日毎日、こんな感じで早くも10年がたとうとしております。居心地いいんだか悪いんだか(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2006

絆は強いよっ(^^)v

昨日も三茶で話題にのぼったのですが、「あの頃青春グラフィティ」スタッフさん達、「NSPファンがこんなにすごいとは思わなかった」と口をそろえて云うのです。
ふっふっふ。今頃わかったの?ファンの絆は強いのです。なーんて復活後にコンサートに行くように(行けるように)なったわたしが云うなって感じもしますが。
一番の原因は、ちょうどインターネットが一般家庭に普及して、主婦もネットに親しめるようになったときに、NSPが復活し、オフィシャルページを持ち、そこで直接コミュニケーションをとれるようになったというのが絆をより強くした一因ではないかなぁと思います。いながらにして全国各地に住むファンとコミュニケーションとれるようになったんですもの。
で、昨日に続き、今日も逢いましたよ。遠来からのファン仲間に。今日は札幌と沖縄から来たN友さんに。さらに集いの会場のロビーに、終了時刻をみはからって行くとまぁなんとあちこちからいらしている人の多いことか。
でも、思うにいつも東京開催では他の地域にお住まいのかたに常に高い交通費の負担をかけてしまうわけです。年ごとに開催都市違えることはできないのかなぁ。結局東京だから、とあきらめてしまう主婦ファンが多いと思うんですよね~。考えているよりも、とさっそく本家に書いてしまいました(爆)あ~、やっぱり猪な性格だ(^^ゞ
NSPは永遠です。ファンの絆も永遠です。このトシになって、男女の差なく、同じことについて熱く語り合える仲間ができたというのは、NSPのおかげです。
ここでも云っちゃおう。ノートの写真のカレンダーでいいんだからぁ。作ってくださいアトラスト様。
六本木に行く前に寄った時間割で、来年はカレンダーがないということを伝えてきましたけどさみしかったなぁ。ちゃんと12月、銀座を歩く天野さんになっていました(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2006

二度の偶然

今日はN友さん(NSPファンの友達)と、二度の偶然の出会いがありました。
その1 午後からはPTAの用事があったのですが、それが2時半過ぎにはおわり、お役ごめんとなりました。そうなると「三茶へ行こう!」となるのがわたし(笑)毎週土曜の午後、三茶のキャロットタワー26階のサテライトスタジオで生放送されている「あの頃青春グラフィティ」を聞きにいくためです。
先週に続いてまたもや3時半到着。顔見知りとなった常連さんとお話していると、「あのぉ、sanaeさんですよね」と二人連れの女性に声をかけられました。「はい」なんと、九州からいらしたN友さんでした。
おおおお~っ。ちょうどNSPの曲がかかっているときに出逢うなんて!これは絶対天野さんが引き合わせてくれたんだねと3人で話しました。
それから4時まで放送を聴いて、その後放送を終えた岡野さんとおしゃべりし、N友さん達と写真をとり、それから2階の喫茶くりっくでもケーキセットを頼んでまたまたおしゃべり。
5時にはでなきゃ~、あ、もう5時半だぁ、なんて云いながらずるずるおしゃべり、支払いをすませても、レジの横の席にいた岡野さんやディレクターのTさんとさらにポッドキャストの話で盛り上がり(爆)キャロットタワーをでたときはもう6時近い時間になっていました。
とおり沿いの階段を下りようとしていたまさにそのとき、こちらに上がってくる人と目があいました。「えええ~?」なんと、N友さん二人連れとまたもや遭遇。お互いあと何秒か違っていたらすれちがっていたことでしょうに、この絶妙なタイミング!みんなで天を仰いで「天野さん、ありがとー」そういえば、さっきまで降っていた雨もやんでいました。
そのあと、三茶にできたNSPファンのかたがひらいたお店に行くという皆さんについて、場所の確認をして、帰りました。今度ゆっくりおじゃましまーす。
めったにないふたつの偶然、単なる偶然とは思うのですが、天野さんがあわせてくれたと思いたくなるファン心理なのでございました(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2006

カレンダー

ブログのネタにつまって(笑)あちこちのぞいていて、本家に行ったらなんだかカレンダーネタがたくさん。それと目につく「残念」の文字。もしかして、とさかのぼってみたら案の定、来年のNSPカレンダーはないとのこと。
やっぱりねぇ。例年ならもう申し込み始まっているはずだもの。
しかたないとはいえ、やっぱり未練たらしくあきらめきれない気持ちがあってですね(^^ゞ往生際悪いよねぇ。ファンってわがままだなって自分で思う。
ま、もともと今年のカレンダーと去年のカレンダー、一緒に並べて使ってたんだよね。だから、来年もおんなじように使っていればいいんだよ。ほら、万年カレンダーってあるじゃない(笑)あんなつもりで。
でも、一番気になるのは来年以後の動向だったりします。どうなるの?まぁそれが今度の集いで発表になるんだとは思うんだけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2006

たまるたまる

捨てても捨てても捨てても捨てても、ほんっとにいくら捨ててもどこからともなくたまっていくのが紙類。
んっとにねえ。まず朝は新聞とちらしでしょう、仕事して帰ってきたら、ポストの中にダイレクトメールとか、不動産やリフォームのちらし、本屋さんが届けてくれる雑誌と一緒になんだか宣伝のちらしが入ってるし。
お金はたまらずこういう類の紙はたまる(爆)
すぐに処分すればたまらないんだろうけれど、ポストの中のちらしとか、DMとかは、夕方とることもあって、「とりあえず」とテーブルのすみっこに置く、そしてまた翌日同じとこに重ねる、そしてまた…と繰り返し、金曜には一山出来上がり~っ…てだから散らかるんだってばっ(^^;
すぐ捨てる、をモットーにしないとね。いらないと判断したら、すぐ捨てる。でも、今ロハスだエコだっていってるけど、これだけいらない紙類が毎日出ると、森林ってどうなんだろうって思うんですけどねぇ。
モデルルームみたいな家からは程遠い我が家の状況なのでありました(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2006

地元周辺がテレビに~

昨日からマスコミネタが多いなぁ(笑)
夕飯が終わってぼーっと夫とテレビを見ておりました。テレビ朝日「銭形金太郎」だったっけ。
最初の大家族のを微笑ましくみて、東さんってラジオのレギュラーがあるからこれきっと金曜の夜から土曜にかけての収録だなぁなんて余計なこと考えたりして(爆)
そして、次、自転車旅のコーナーで、「今日は静岡県の磐田から」ぼーっとしてたのが「へ?!!!」にかわりましたよ。
磐田だってぇ?じゃあ、先週の終わりのほうは袋井だったんじゃないのぉ。あらまぁ、後悔してももう遅い。だれか見てた人いないかしら(笑)
自分がうつるわけでもないのに(爆)地元や地元周辺がテレビにうつると嬉しくなってしまう単純人間。
磐田の玉華堂や、浜松の春華堂、浜名湖などなど、なじみのスポットが次々とでてきて、嬉しかったです。こういうときの気持ちを郷愁っていうんでしょうかね~。地元ローカルじゃなくって全国規模の番組で遠州がとりあげられて喜んでいるのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 05, 2006

青空イントロクイズ

毎度おなじみニッポン放送ネタ(笑)
「うえやなぎまさひこのサプライズ」という番組の中の1コーナーに「青空イントロクイズ」というのがあります。
おなじみの中継コーナーという奴ですな。過去にはこの時間帯、今はフジテレビに行ってしまった川野アナとか、ビバリーヒルズやってる増田みのりアナなどが経験してたんですが、今は新保アナが担当しております。
月曜日、監査で聞けなかったんだけど、あざみ野だったのよね、田園都市線をずっときて。で、どうやらあざみ野から市営地下鉄に乗り換えて横浜方面に来るようなのです。今日は中川の駅から中継してました。
仕事中の時間帯だから、当然行けるわけないんですけど、千葉や埼玉方面に行ってるのとは違って、やっぱり乗ったことのある沿線だったりするとなんだか嬉しくなるんだから単純です。
前に市営地下鉄に来たときって、片倉駅のとき休みだったから行ったことあるのよね~(爆)片倉駅前の紳士服の青木の前でやってました。んでもって、増田アナだったっけ。
新横浜とか、片倉のとき、行ってみたいなぁ。(仕事中だから無理だってば)中継のヒントになるような地元ネタをメールしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2006

キャンディーズ

PTAの忘年会に出て、二次会はパスして10時半に帰宅したら、夫がテレビでキャンディーズ見てました(爆)
へ?昔の映像じゃない、何チャンネル?これ、と思ったらなんとNHKではあーりませんか。プレミアム10.この前の拓郎さん&かぐや姫Inつま恋のといい、さりげなくいい特集やるじゃないですか。
でもキャンディーズ見てて思った。ピンクレディのふたり、よく今復活して2年限定にしても昔の曲を歌って踊ったなぁってつくづく思う。
それにしても夫がキャンディーズ好きだったなんて聞いてないぞぉ(爆)曲中心のドキュメンタリーになっていたからよけいに喜んでみてたみたいで(爆)
でもこういう形でNSPもとりあげてほしい気がしたりして(^^ゞそれがかなわないなら、as…を放送してほしい~。天野さんがいたことを、かつてNSPの音楽を聴いていた人たちに、復活してからの天野さんのことを知ってほしいし、新曲とニューアルバムがあるんだよって伝えたいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2006

困ったときの旅番組

野球シーズンも終わって久しいですが、いつもチャンネルを占領して野球を見ていた夫、こうなると手持ち無沙汰となります。「なぁに見るかなぁ」
そういうときは、困ったときの12チャンネル、なんですよ。旅番組をよく見るんです。現場仕事でなかなかまとまった休みもとれないし、旅行に行くお金もないし(ソレが旅行に行かない一番の原因だったりする(爆))旅番組を見て行ったつもりになっちゃうという安上がり夫婦なんです(笑)
特におもしろいのが「田舎に泊まろう」これ、いつか夫の実家の鹿児島県の郡部が出ないかなぁと思うんだけど(笑)いろんなところの素朴な人たちと芸能人とのふれあいというかなんというか。いいんですよねぇ、こういうの。
ったく私利私欲に走っている政治家や公務員にこういうの見せたいわ。国民県民市民はこういう善良な人たちなんだよぉって。そんな人たちからお金しぼりとってどーするの。
昔は歌番組とかアイドルのバラエティが好きだったんだけど、で、こういう番組見ている両親に物足りなさを感じていたんですけどねぇ。やっぱり年とるとこういう旅番組に旅情を感じるのかなぁ。
海外の旅番組、最近いいのないですよね。昔は「兼高かおる 世界の旅」に心躍らせたものですよ。あの当時、日本円がまだ三百いくらのときでしょう。なのに世界をまたにかけて仕事していたんだからすごい!
今いいなと思うのは「知っとこ!」の「世界の朝ごはん」かな。あれ見て海外に行ったつもりになってます(笑)でも、母のヨーロッパ話を聞くと、やっぱり実際にその場に身をおいてみると感じるものがあるんだろうなぁ。「お金貯めていつか絶対行きなさい」って母はいうけど、まずは目の前にせまってきつつある娘の大学受験の費用工面ですってば(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2006

3人

バイトで失敗してうちのめされて(自分が情けなくてね)午後ちょっと都内にでかけてパワーをもらって横浜まで帰ってきて、そういえば、今日は娘も帰りが早いというし、外食するべーと夫と娘の携帯にメールしました。
すると娘から電話で返事。今西口にいるというではないですか。あらま。合流して、一緒に西口近辺のショップをぐるぐる歩きました。
いったん帰宅しようとバス乗り場に並んだのですが、夫に電話してみると、ちょうど帰り道だからもう少し時間をつぶしていてくれとのこと。娘大喜び。またもや娘につきあわされて今度は駅ビルの中をうろうろ。
ほしいと思っていたヒールのあるパンプス購入。歩けるのかいな。5センチヒールですぜお嬢さん。3コインショップでパンプスソックスなるものを購入。生足に見えるけど実は、っていう、昔のルームシューズのもっと薄手のヤツですかね。昔はなかったよ~、こんなの。それともわたしが知らなかっただけかしら(爆)
そこへ準備オーケーの電話。反町駅で合流した時点で7時過ぎ。娘は「バーミヤンがいい」というのですが、駒岡のバーミヤンに行くのはちょっと時間がかかります。9時のドラマの予約をしたい娘、「やっぱやめる」
結局オリジン弁当で調達して帰宅、家で3人で食べました。
ただでさえ塾の帰りが遅くて夕飯一緒にできないのに、このごろはバイトも土日にいれちゃって、帰宅は9時過ぎのことが多いので、今日は貴重な3人そろった団欒の夜でした。

| | Comments (752) | TrackBack (0)

December 01, 2006

師走だぁ

ついに12月。カレンダーもラストのページですよねぇ。
アタマの中で渦巻く年末の予定~。あ~。巷はクリスマスモードだけど、わたしの頭の中は大掃除モード(^^ゞやらなきゃと思いつつ毎年毎年繰り越していたりする。いっつも今年こそって思うんですよねぇ。
それこそ今年こそって思っているのが西の部屋のかたづけ。住み始めて4年、物置となってしまっている部屋なんです。リビングやふだんの生活空間に行かないですむ部屋なので、客間にいいなと思っていたのですが、3部屋のうち、この部屋だけ用途が決まっていなかったものだから、引越し荷物を「とりあえず、西の部屋へ」って入れてもらったのがまずかった(爆)荷ほどきして、他の部屋に持っていく必要のないものはその部屋が定住場所となってしまったのです。机も、夫が仕事に使っていたのがでーんとおいてあるし。
そしてこの4年でたまったもの(主に本とビデオとDVD)がたまってきてしまってまして。とりあえずの避難場所がとりあえずじゃなくなってしまって(^^;
他の部屋の掃除を後回しにして、まずこの部屋の片づけを今年の大掃除の目標にしようかな。うん、そうすると、あそこもしなきゃ、ここもしなきゃって後ろ髪ひかれながらすることはなくなるもんね。うん、そうしよっと。
今日から来年度の手帳が使えるんだけど、そこに書いてあったアドバイス「まず「やらなくていいこと」を決めましょう」って。それに従ったら、少しココロが軽くなりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

って言ってたよ(BlogPet)

sanaeは
はんぺん団地ショック(おおげさ)をきっかけに、こどもの頃の思い出が次々と蘇ってきて.
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「みぃこ」が書きました。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« November 2006 | Main | January 2007 »